教育コーチに学ぶ<ありがとうございます 志学ゼミ>

「教育コーチ認定証」が届きました。これは「内閣総理大臣許可」なのですね。少々驚きました。ありがとうございました。

私を含めて、岩崎、岩野、曽羽、水谷、事務長が受講し、試験後に認定されました。次回は学生講師の有志諸君も行ないます。

私は資格うんぬんにはこだわっていませんが、何事も自分がやらないで「おまえやれ」はいやなのです。ですからまず「自分でやってみること」を大事にしております。

私は「ともに汗をながす」タイプですから、若い彼らと同じ講習に参加し、試験を受けました。

そこで感じたことはそれぞれ違っていいのです。そこで「ああそうだね」と思うことも多々あるのです。

ある講師から言われました。私はコーチングをするより「今のままでいてくれたほうがいい。」
なんて。そうかもしれませんが、「一生勉強、一生青春」ですから生かすことは生かしていきます。

私と違って若い諸君はいい。「こだわりがない。」ところがいいですね。ですから吸収力がはやく疑いもなく取り入れ、実践できます。

よく受験生に「トイレ掃除」をやろうと言いますが、勿論私もやらさせて頂いています。私のような短気な人、感謝を忘れがちな人にはおすすめですが。

子どもだってそうなんです。「勉強をやれやれ」といったってそうそうはしません。親が本を読めばその姿にならいます。親が勉強していると(子どもの学校の勉強ではありませんよ。日常の
例えばお母さんでしたら料理の勉強などですが、そうすると子どももならいます。

そのときなのです

親が楽しそうにしていると子どもも楽しくなります。

そこが大切だと思います。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック