謙虚に学ぶ<受験は人生の通過点>                        志学ゼミ田端進学教室

画像
志学ゼミでは「分からない」ことについては「叱られる」ことはありません。謙虚さを失った態度は厳しく注意されます。

小学生の授業の時でした。I講師が算数を教えていました。そのときその問題が出来た一人の子ができたからでしょうか、話を聴かずに座席のクッションを積み上げて座り始めていました。小学生の授業は私が基本から中学、高校へつながる流れを指導させていただいておりますが、I講師も授業を行います。

教室に入り、その光景を見た私はその子に言いました。君たちに必要と思われているからこの項目をやっているのはわかるよね。今回はできた子にも次の問題を別に出すよりも、考えてもらう必要があるからやっているんだ。

答えが合っているから話は聴かずにいいというのは「君のうちの方針かね?」
「君のその態度は大人から見るとご家庭の教育方針と捉えられるんだよ。誰が恥をかいているか考えなさい」とかなり厳しい発言が出てまいりました。

「謙虚さ」を失ってはダメなのです。少しくらい出来たからといって天狗になってはならないのです。伸びが止まります。

問題が出来た子には質問をしたり、次の問題を与えたりももちろんしておりますが、時と場合によります。今回は「速さ」の文章題の復習で一度解いてはいるものの全体としては不安の残る項目でした。もう一度「確認」をしおさえておきたいところでした。

彼は私の顔をみても、クッションを積み上げて座ることを辞めようとはしませんでした。私が「叱り」始めてようやくもとに戻そうとしました。「そのままにしておきなさい」

「君たちの後はここは誰が使うのか。そして最後は誰が掃除するのか。分かってる?」

同時に別室の大学入試クラスで自習をしていた塾頭のT君が呼び出されて叱られました。

「諸君がしっかりしないからこういった態度をとる」と改めて言われなくとも塾生は分かっていますので「まずいな」という顔がありました。

その大学入試クラスの自習をしているクラスに小学生のその子は連れて行かれました。先輩たちは正座をしていました。それを見てその子は先輩に謝りました。

そうすると塾頭のT君は怒りもせず、いつもの調子で「気をつけていきましょう。お互い頑張ろう」と声をかけました。

怒られると思っていた小学生はほっとした表情と文句も言わずに正座をしていた先輩の姿をどう感じたでしょうか?

上がしっかりしていると下は自然にその姿をみて学びます。小学生の態度で大学入試諸君が叱られるのは理不尽と思われるかもしれませんが、上級生はそこで自分たちが何か足りないものがあるからと気が付き、反省し、謙虚に学ぶ姿勢を感じてくれればよいと考えています。

志学ゼミでは「謙虚に学ぶ」その姿勢が基本ですから、勉強が分からない、理解できないことへは当然叱られることはありませんが、学ぶ姿勢については厳しく指導されます。少々大げさですがその一つ一つに諸君の人生がかかっていると考えているからです。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

buchiyamato
2006年07月13日 17:49
いつも興味深く拝見させていただいております。
私は現在、算数・数学の講師をしております。
私自身の日記にも書きましたが、私の夢は「日本全国のお子さんを算数を好きにさせ、成績を上げること」です。出来る限り多くのお子さん、そして親御さんと交流を深めていくことで、算数が嫌いだったり、算数が不得意で苦しんでいたりするお子さんを救っていくことができると考えております。そして第一志望校合格という夢を叶えてあげられると思います。もっと多くの方と交流を深めたいと考えておりますので、もしよろしければ私のブログと貴殿のブログの相互リンクをしていただけないでしょうか。
私は貴殿のブログをよく拝見しておりますので、すでにトップページにリンクをしてあります。もしよろしければで、構いませんのでお願いします。
塾長
2006年07月14日 03:01
当塾のブログをよく見に来てくださるとのこと、大変ありがとうございます。とても嬉しく思います。
HP、ブログ拝見いたしました。buchiyamato先生の研究熱心な姿には頭が下がります。
ところでbuchiyamato先生は山口の方なのでしょうか? 「ぶち」という表現がすごく気になりました。(笑。私は山口出身です)
当塾は中学受験塾ではありませんが、ご興味がおありでしたらお近くにおいでの際はぜひお立ち寄り下さい。また、塾長勉強会も時々開いております。ご興味がおありでしたらメールをいただければ、詳細お知らせいたします。当塾HPにてアドレスを公開しております。
相互リンク、こちらからもお願いいたします。
早速リンクを貼って頂きありがとうございました。

この記事へのトラックバック

  • 必ず1度は直面する悩みの相談

    Excerpt: 今回、中学受験をするお子さんをお持ちの親御さんが必ず一度は直面する「受験」や「勉強」の「悩み」「相談」とその回答を今までの受験指導経験をもとにまとめました。もしよろしければ参考になさって下さい。「受験.. Weblog: 受験勉強法・受験情報総合ブログ racked: 2006-07-16 00:03
  • あきらめないで!!コツコツやれば誰でも成績は上がるよ!!一緒にが...

    Excerpt: 「えっ。なぜやめてしまうの?」塾に通っていても成績が上がらない... そして塾を辞めていく..そんな生徒が最近多い。その子どもたちの多くは塾の授業を受けているときは授業の中身を概ね理解している。授業中.. Weblog: 受験勉強法・受験情報総合ブログ racked: 2006-08-02 11:06
  • 模試の成績を確実に上げる方法(4)

    Excerpt:  前回の続きを書きます。本日はとっておきの情報をお伝えします。 ところで、お子さんは図形問題を解くときどのように解いているでしょうか? きちんと図を書いているでしょうか? 時間があったら、というより必.. Weblog: 受験勉強法・受験情報総合ブログ racked: 2006-10-15 07:19
  • 「謙虚に学ぶ<受験は人生の通過点>                        志学ゼミ田端...

    Excerpt: 「謙虚に学ぶ<受験は人生の通過点>                        志学ゼミ田端進学教室」について ぶちヤマトさんコメントありがとうございます。 「生きた授業」そうですね。私もそれをモ.. Weblog: 志学ゼミ田端進学教室の職員室 racked: 2006-10-20 13:19