自立

画像
ここで原点に帰って僕らが伝えたいことを書いてみようと思います。この一週間スタッフみんなが深夜まで取り組んでことを今少しずつですが形にしようと考えています。

先日、岩崎の提案で始まった「志学通心」。そして今回は「志学ホットニュース」として皆様の声を掲示させていただくこととしました(匿名です)。スタッフが読み励みになればと思います。
みなさまありがとうございます。

そのなかで私たちが塾の基本理念として考えていることをカードにしてみました。

一言でいうなら「自立」です。

以前にも書きましたが、家族その延長上の村が崩壊した都会。共同体として機能していない社会があります。否応なしに自分で考え、判断し、行動しなければなりません。

それぞれ「自分の中に答えがある」。それを聴くことが僕らの役目なのかもしれない。そして周りの大人の仕事なのですね。僕らはあくまで応援団なのです。話すことで自分のなかで整理が付く。そして判断し行動する。それを自分なりに納得するまで繰り返す。

それには僕らももっと声掛けをしなければならないなと反省しています。

「繰り返しできるまでやる」ことは勉強のことだけではないと考えています。

「自立」支援。これが僕らの仕事なのかもしれない。それを諸君に伝えていきます。

自分なりの価値観をもつこと。何が正しいか正しくないか。自分にとって最も価値のあることとは。そこには「こころ」がないといけないと思うのです。

昨今の心痛む子どものニュースをみながら大人として考えていかなければならないこと。
「すさんだ世の中からこころをまもりたい」ということが浮かんできました。

私がよく塾生に話すことがあります。何をしていてもいい。「十年後、会いたくなる人間でいてくれよ」と。そうなんです。生き生きとして仕事をして社会に貢献して欲しいと思っています。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック