受験勉強を通じて・・・(そわ☆)

画像
みなさんこんにちは!志学ゼミ国語講師のそわ☆です。

 北風が寒く肌に当たる今日この頃、先週も書きましたが、体調管理のほうは大丈夫でしょうか?そんなことを言っているそわ☆も今日はのどが痛いです。風邪でしょうか・・・。塾生にうつさないようにしなければなりませんね。月曜日にはインフルエンザの注射を受けてくる予定です。

 うちのバーちゃんが、まさに老婆心で近くにある内科に勝手に予約を入れてきてくれました。(笑泣)まさに、グッド・タイミング!

 みなさんの受験勉強もあと3ヶ月と少しになります。この8ヶ月間みなさんはこれまでにないくらいの努力をしてきたと思います。来る日も来る日も、単語を覚え、英頻を覚え、年号を暗記し、計算問題を解いてきたのでしょう。この努力はみなさんの人生にとって、「自信」という名の宝物になるはずです。

 私もそうなのですが、この受験勉強というイベントを通じて大きな自信を手に入れました。今まで、なんとなく生きてきた者にも大学合格不合格というなんらかの評価が下されるのです。自分にとってこれは結構大きなことです。世間から初めて評価というものをいただくことになるのです。

 合格の通知を受けた時のことは今でも覚えています。2月の寒い日の昼時でした。電話がかかってきて、機械の音声でしたが「受験番号○○○-○○番の方は・・・・・・・(いっぱく空いて)おめでとうございます!」とありました。あの・・・・間は怖かったです(笑)。

 その通知を聞いた瞬間は、さすがに嬉しかったです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

 挫折を多く経験した私とって、初めて私が世間から認められた瞬間でした。ピアノをやってもダメ。水泳も中途半端。サッカーも途中で挫折。そのような人生を歩んできた私にとって、世間から初めてまともな評価をしてもらったのです。
 
 もちろん、楽しいことばかりではありません。頑張っていてもダメであることが多々あります。最近そわ☆も受験生だったのですが、面接までいって落とされてしまったということもありました。そういう時はとても寂しいです。

 しかしながら、そのような評価はそのまま受け止め、その悔しさを次につなげることが大事です。マイナス方面だけ考えていても人間は先に進めません。失敗や悔しいことがあっても、それをバネに先を見ることが大事です。そうすることで、さらに自己を高めることが出来るのだと思います。

 生徒や友人が何か失敗をおかして、私が相談を受けるときはいつも次のことを考えなさいといいます。失敗があって、そのことについて反省し、次にその失敗をしないための対策を学んだ後は、その失敗についてグチグチ考えることはあまりいいことではありません。大切なのはその経験を活かして次に何をすべきかではないでしょうか。
 
 悔しい思いをするもの、嬉しい思いをする者、様々です。いずれにせよこの受験という経験を経て、みなさんは努力が報われること、世間は厳しいということを学んでいくのです。そして、そのときに学んだことを活かして自分の人生をさらによいものとしていくことを願うばかりです。

 この受験という大きなイベントを振り返って、是非これからの自分の礎を築いていってほしいと思います。

 残りの3ヵ月みなさんの努力しだいでいろいろなものが変わってくるでしょう。ちょうど息切れしてしまうこの時期にこそ、今までを見つめなおし、決意を新たにがんばってみてください。

 それでは、くれぐれも体調管理には気をつけて!
     
                                        そわ☆ 
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック