甲運せんべい

画像

気温は日に日に下がり、東京にも雪が降るとうい話も。
それを聞いた生徒は「雪合戦できる!」と喜んでいました。

そう、季節は冬真っ只中。
そして、やはり、この時期は受験シーズン。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。


今回は甲運せんべいさんの紹介です。
名前の由来は地名。
今は甲運村という名前はなくなってしまったそうなのですが、甲運せんべいさんでは、昔からの美味しい煎餅を絶やすことなく作っています。

受験シーズンということもあり、失礼だとは分かっているのですが、「最近は合格祈願のお菓子がたくさんありますが、甲運せんべいさんでは…」と聞いてみました。「ウチは二人でやってるから、特にかわったことはしないよ」と。売れているからウチも売るのではなく、ウチのいいものを売っていく。そんな心意気が感じられました。私なら目先のことを追ってしまいそうですが、
味を守る、いいものを作っていくということは大変なんだなとも。

煎餅は毎日4時から隣接している工場で作っているそうです。
毎日工程は同じでも、天気が違うため、その天気に合わせて仕事します。
煎餅は湿気が大敵だそうで、雨の日はひびが入らないように
晴れてる日よりも注意が必要だそうです。

そして、私たちが買ってきた後にもこの湿気とうい敵は立ちはだかります。
袋を開けて、時間がたつとしけってしまいます。


しけったお煎餅をレンジで少し温めるのもいいそうですが、
なんと、ビニールにまとめて入れて、
冷蔵庫で保存しておくと湿気から守れるそうです。


そして、最後に「受験生や生徒にメッセージをいただきたいのですが」と尋ねたところ、
「体調に気をつけて、ただそれだけ。それだけですよ。」
一言ですが、それまでの人生の重みと暖かさが伝わってきて私自身も温かい気持ちになりました。

おせんべいのように大きい丸がたくさん並び、みんなの笑顔が見れることを期待している塩崎でした。
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック