受験は感動だ!

画像
やった。キングことTくん。明治大学合格おめでとう。みんなが君のために喜んだ。それは単に儀礼だけのことではない。

君は周りの後輩諸君のために人一倍気を遣い、そして考えた。自分のこともあるのにもかかわらず。そうして君の合格を電話の向こうからの拍手それは中三生からでした。

君からの電話だとわかるとみんなしーんとなりました。そして待ったのです。そして君からの報告をすぐさま彼らにしました。割れんばかりの拍手。罰ゲームを共にした七中、君の後輩の八幡中そしてそこにいた全ての諸君が君のために喜んでくれました。

「艱難は共にできる。しかし喜びは共にできない」と昔から言われていますが、一人の合格をみんなで喜べることを私は誇りにしています。

それこそ当塾の塾生です。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

2Fでこの知らせを受け急いで4Fに駆け上がり大学入試クラスに知らせました。みんな待っていました。そして再び拍手。誰よりも君は塾頭として今年みんなを引っ張ってくれました。ありがとう。

君は昨年受かりながら納得行くために浪人した。そしてそれを感謝できた。文学部史学科。歴史の教師を目指すのにはいい学科だ。

君は全ての受験を終え、後は結果を待つばかりになった。それなのに君は言いました。

「授業に出させてください」と。試験が終わるとみんな名残惜しそうに「今日で終わりです」といって去って行く中で君は言いました。そして明日の課題をおもむろに開いてやり始めましたね。

そうです。確かに受験は人生の通過点です。しかし君はそれがわかっていたかどうかわかりませんが、次の一歩を自分のためだけではなくみんなのために始めました。

「みんなの受験は終わっていませんから」といいながらいつもの人懐こそうな顔で君は言いました。見事な受験でした。ありがとう、キング。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック