都立推薦入試

画像
都立推薦の結果が続々と入って参りました。推薦は期待せずに待っているよといいながら、やはり落ち着かずにいました。新宿、文京、上野・・・合格した諸君おめでとう。合格を逃した諸君、一般入試合格の喜びが味わえると気分を切り替えてまいりましょう。

合格した諸君おめでとう。周りから推薦された結果ですね。高校入試は通過点です。自分のやってみたいこと。将来の夢についてコーチングを行ないましたね。その途中であることを忘れてはなりません。

「先生のおかげです。ありがとうございました」。ありがとうございます。私はそこでいつも言うことがあります。私の力ではなくご両親の力ですよ。と

高校からは義務教育ではありません。「行く」のではなく「行かせてもらう」という意識を持ちましょう。自分が行きたい、やりたいことに対して「やらせてもらえる」喜びを忘れずに、今日の日を喜んでくれたご両親の顔を忘れずに。

いずれにしろ「一秒前は過去」です。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

推薦合格者は一般入試を受けるつもりで、そして弱点強化をしておくことです。中高一貫校は
次を考えています。3月から高校の授業が本格化しますが、それまでに中学内容をしっかり抑えなおしておかないといけません。特に英数はそうですよ。

残念ながら合格を逃した諸君。一般入試の機会が与えられたのです。長い目で見ると大学入試は一般で受験することが多いですからこの経験は大切なのです。

各学校についての合格シュミュレーション(合格目標に対する各教科の目標点)をしっかり確認して何をやりきるのかを確認して参りましょう。日々やりぬくことを用意してあります。

周りと比べる必要はありません。とにかく自分です。自分に対してよくやったなといえるまでもう少しですね。そして合格した諸君には「おめでとう」といってみよう。

高三の諸君が言っていました。中学に比べて高校は何だか早く過ぎた。それを聞いた大学生が言いました。大学はもっと早いよ。まさに「光陰矢のごとし」ですね。その場その場の出来事は自分に必要だから起きるのだと受け止めてまいりましょう。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック