いよいよ都立入試

画像

ついに来ましたね。君たちの待っていた日でもあり、ちょっぴり不安な日。そのドキドキの一日が始まりました。君たちの学年も色々ありましたが、一つのけじめのフィナーレですね。

すーさん産業技術高専合格おめでとう。F判定を見事に覆しましたね。
授業に出られなかったある日、お母様の差し入れだけを持ってきたあの日。みんなそれだけで感動しましたね。その差し入れを大学入試クラスの諸君にも配りましたね。お母様の気持ちに素直に行動できた君に女神が微笑んだのかもしれませんね。

その時みんなわかったはずです。「ありがたいなあ」という気持ちが出てきましたね。

高校入試は通過点といっても諸君の多くは高校入試が始めての諸君です。緊張してあたり前です。しかし緊張するなかまもいるのです。

君たちはその仲間と共に、また君たちを応援してくれるお母様、お父様、我々がいることを忘れてはなりません。ですから決して一人だけの受験ではないのです。受験は自分との戦いですが君たちを支えているのは君自身だではないのです。

君たちは受験を通してそれがわかったはずです。受験を通して確実に成長した君たちがいるのです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

諸君の体にはあと2分しかないのではなく、2分もあるということが体でわかっているはずです。けっこう2分てあるよね。腹時計でわかるよね。

朝、起きて手が動く、足が動く。この当たり前のことがなかったら入試会場へはいけません。ありがたいなあ。出かける前にご両親に受験ができることを感謝して参りましょう。「うけさせて頂きます」

答案を開く前にご両親の顔を浮かべてみてください。「ああ、試験が受けれる」うれしい。
「ありがとう」といって答案を開いてご覧ん。みんなの顔を思い浮かべてご覧ん。会場は違ってもスクラムを組んだ仲間がそこにいるよ。

受かる受からないより、まず試験が受けれることへの感謝を忘れずに。

それから時間配分を確認。

そして試験が終わったら「無事試験を終えることができました。ありがとうございます」と報告くしましょう。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック