目標は目に見えるところに貼っておこう

画像
講習になったらこれをやろうとか、4月になったらやろうとかそんなことを言っていると五月になってもやらないものです。新中2、中3のクラスでは各自の講習前の目標が貼られています。

いついつまでに~を終了する。この時期ですから各学年の英語の教科書の各学年のもの、ないしは次の学年のL○まで終える。数学の基礎反復プリントを何日までに終了する等です。終了した諸君には印をつけて次へ進みます。

目標を提示する時は必ず日時が必要です。いついつまでに終了するというものです。

何気ないことですが、意識に入ってきます。そしてひとつクリアできると次もといった気持ちになってきます。塾ですからそれぞれの目標に声掛けして進んでいます。

そのうえで講習ではこうやる。再度目標を記入してまいります。短期短期の目標を自分に提示すること。それを一つ一つクリアすること。これが大切なのです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

各学年の年間目標、授業予定は配布していますね。春は勉強の習慣付けとともに、自分の立てた目標を一つクリアするためにどれだけ何をしなければならないのかを自分で気が付く第一歩です。

小学生は毎日作文を書いてみる。中学生は次の学年の英語の教科書を読み終える。これからの諸君は少なくとも一学期分はクリアしましょう。高校生は英文法の攻略、英頻、速単の第一目標へ。理数系はセンターレベルの攻略へ向けて。

新高三が毎日掃除を始めましたね。先輩から掃除の仕方を習う姿もありましたね。相田みつをさんの言葉ではありませんが「とにかく具体的に動くことだね。」

そうですね。まだなんで掃除をするのかなと感じているでしょうね。最上級生だからと思っているのかもしれませんね。

そうなんです。考えているだけでは日が暮れてしまいます。何でもいい。一歩踏み出すことです。やりながら考えてもいいのです。

そして気が付いたら書いて貼っておきましょう。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック