新学年スタート

画像


塾は3月より新学年がスタートしています。3月1日が都立の合格発表日だけに入試の余韻が残っています。まだ大学入試組みは続いております。この時期は新学年の時間割をスタートするとともに当塾小冊子「心の時代」を配布する時期でもあります。

一人一人に手渡しながら、ああおかげ様で今年も配布できるなあと感謝させて頂きました。ありがとうございます。今年もいろいろなドラマがあったなあと思うまもなく新学年の始まりです。

「一秒前は過去」

これは自分に言い聞かせている言葉かもしれません。本当はなかなかすぐには割り切れない自分がいますが。

高校生は学年末試験、中学生は何校かが試験が残っていますが曜日時間が変わって新しい時間の新しい顔がそこにあります。現中2生にも先輩のドラマを話しながらも来年度の入試を思い浮かべて頂きました。

授業終了後の掃除の顔ぶれも代わりました。高2生が受験生になった瞬間です。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

そんな中、教え子の西尾弁護士が訪ねてきました。そういえば今年初めてだねといいながら話をしておりました。お父様も気さくな弁護士さんでお付き合いさせていただいております。

受験の発表でしたかといいながら、昔の話より今の話に移っていきます。

何気ない会話からお父様はべらんめい調で話されるので親近感があるよね。などと話をしました。僕も下町の出身ですからね。よく飄々としているといわれるんですよと笑いながら話してくれました。

子どもは親の背中を見ながら育ちます。彼もまたご両親を目標にして生きてきたんだなあと感じました。親に負けまいとするのではなく、親と違う何かを自分の生き方の中で出そうとする。そうしながらもなかなか越えられない背中に気がつくのではないでしょうか。

塾長人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック