目安箱

画像
目安箱は以前から3階には設置していたのですが、各部屋にも置くことにしました。ただおいたのではあじけないなあと思いましたのでのほほん人形を置くことにしました。

のほほん人形があるところに目安箱を設置してあります。皆さんの要望を広く聴くためです。
以前からありましたが、最近使われていませんでした。もちろんアンケートをとることもありますが日常の気付きを教えてください。

のほほん人形は特別な意味はありませんが、首が左右に振れるのを見ていますとなんだか和みますね。せっかちな私には必要なのかもしれませんね。

こういった気付きを指摘されることは大事なことなのです。いつまでたっても分かっているようでわかっていないことが多いのです。誰しもそうですが、人から言われてはっとして考え直しをしたり反省したりすることは多いのです。

これは大人だからないというわけではありません。「一生勉強、一生青春」ですからね。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

目安箱を設置した際に塾生が一言「カギはつけないの?」

「あっ。その通り」岩野講師がポストを買いに走り、岩崎室長がカギを探しました。そんな些細なことが大切なのです。言われてみないときが付かないことがあります。それは自分ではあたり前になっていると思い込んでしまっているからかもしれませんね。

最近よく主語のない会話を耳にします。これも相手が当然分かっているものとして話すからですね。以外に分かっていないんですね。

また相手の都合を考えないで話しかけてくる。勝手に大丈夫だと判断しているんですね。ひとこと「今いいですか」と声をかけてくれるといいなあと思うのですが。実は自分も出来ていなかったりするんですね。

だから同じことが気になる。起こるのかもしれませんね。

そうそうこの目安箱も相手が知っている前提で話を書いてしまいましたね。目安箱は江戸時代徳川八大将軍の吉宗が広く庶民の意見を聞くために市中に設置したものでした。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック