小学生からの質問

画像


私、岩崎は小学生の低学年を受け持たせていただいいています。

生徒たちは元気いっぱいに自分のことをいろいろと話してくれています。その話の中からいつも生徒たちはさまざまなところに興味を持っていて、いろいろな質問が出てくることもあります。
いつも驚かされるばかりです。

自分では当たり前のことだと思っていたことを質問されることが多々あり逆にいつも私の勉強になっています。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

この間小学低学年の子から質問がありました。
その子は私の母校でもある滝四小の子でした。

滝四小の校歌に出てくる歌詞で「もみじのしるしはわれらの誇り」とあります。(滝四小の校章は「もみじ」のマークであり、その校章に対しての歌詞です。)その中の「誇り」というのはどんな意味なの?とありました。
そういう身近にあるわからないこと、一つ一つに目がきちんといくところがすばらしいなぁと思っています。

ちなみに「誇る」…①大げさに言う、大言する。②いばる、自慢する とあります。
一緒に調べてこんな意味かなぁと一緒に考えました。一緒に調べることで自分にも再発見させられています。


こんな質問もありました。
「満月、三日月…。同じお月さんなのにどうして違う名前がついているの?」
いやぁ~すばらしいなぁって。私も確かにそぅだよなぁ~って一緒に思ってしまいました。ありがとうございます、でした。

お月さまは新月から満月の期間がはおよそ15日間であること、そして一日一日の欠け方にもそれぞれ名前があること、昔の人は月を見て日にちを見ていたこと、いっぱい学べましたね。


身近にあるもの、当たり前のものに常に興味、疑問を持っていくこと。すばらしいですよね。
何かあったら、言ってきてください。一緒に「あーだの、こーだの」と考えましょう。

岩崎

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック