目標点達成<英雄列伝>

画像
志学ゼミでは定期考査前に各自が目標点を書いて張り出します。そして目標が達成されると丸をつけていきます。そして全て達成すると「英雄列伝」100ポイントが進呈されるのです。
ただし前回の点数より上を書くことが条件です。中3のSくんが私の顔を見るなり・・・

「やりました。目標達成ですよ」と私の顔を見るなりにっこりと笑っていいました。

前回よりもどれもアップしています。目標点をすべてクリアーすることはできそうでなかなかできないことなのです。ですから毎回塾生がチャレンジしていますがなかなか達成できないことも事実でした。

5教科447点。よくがんばりましたね。

「ようしまた図書券を頼もうっと」と早速ポイント交換の話も出ました。いいことです。

点数が取れなかったときは反省します。しかし点数が取れたとときも同じようにはなぜ取れたのかを考えなければ次に生きないのです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

前回より上の得点を書かなければなりませんから、前回100点の諸君は100点です。これまでの志学ゼミの最高得点はとよく聴かれますが、ずばり500点です。

よくコーチングでお話しするのですが「何点取れたら満足かなあ?」ということをお聴きします。
そしてそのためには「何」をしたらいい?

先日面接を行なった保護者様が素晴らしいことをおっしゃっておられました。いくら親がやれやれといっても無理ですから、本人がやりたいというのを待っていました。

そうなのです。まわりがいくらやれやれといってもやるのは本人ですものね。我々はあくまで応援団です。自分の中で「やらなければ」と思った時がその時なのですね。

待っているといつのことになるのやらとお思いの保護者様も多いかと思います。

ですからその方向へ向けるにはどうしたらいいかですね。

まずは保護者の皆さまが日常生活を楽しむことです。「どうしてそんなに楽しそうなの?」
となればお子様も楽しくいたいですから話しをしますし聴いてくれます。そうしてどうしたらいいのかを自分で考え相談してくるようになります。

塾はそのきっかけとなればと思っています。「やる気をおこします」というキャッチが以前はやりましたが、ご本人が「やらないと」という気持ちが多少なりともないと難しいことは事実です。

しかし「やる気」はあるのだけれど「どうやったら成績はあがるのか」「どうしたらいいのか」という気持ちになった時に塾に通われると成果が出てまいります。

「満たされると楽しい」という言葉が出てまいりました。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック