和田精肉店<お店紹介>

画像

今日のお店紹介は「和田精肉店」さんです。
尾久銀座商店街にある「和田の肉」と書いてあるお肉屋さんです。


そして、写真は和田精肉店さんの看板商品の「コロッケ」と「ポテトフライ」です。
和田さんのお店から自転車で家に帰る途中、袋の口の隙間からいい匂いが。
夕食時ということもあり、お腹がキューっと。
当初の予定では、お皿に移してから、写真を撮ろうと思ったのですが、
袋を開けた瞬間、再びいい匂いが。
予定変更。
お皿に移す前に、パシャリ。
一枚写真を撮った次の時には、ポテトフライが口の中に。
サクサクでおいしかったです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

じゃがいもは、一般的に春に収穫されたものを「新じゃが」というそうですが、
新じゃがは普通のじゃがいもと比べると水分が多い為、加工する際に水っぽくなってしますそうです。
そのため、和田さんでは新じゃがの季節の時は北海道のものは使わず、コロッケに最適のじゃがいもを選んで使っているそうです。

新じゃがだからなんにでも適しているのではないかと思っていた私なのですが、そうではないんですね。


和田さんのお店に行くと毎回、女将さんが、「いらっしゃい。いつもありがとね。」と言ってくれると同時に元気パワーを注入してくれる気がします。そして、奥では、ちょっと怖そうなご主人が今日も暖かい手作りのお惣菜を作っています。

お惣菜に関しては創業以来、すべて手作りで毎日出しているそうです。
お昼時にはお弁当もあり、お惣菜に関しては全部で40種類近くも用意しています。



もちろん、精肉店なので、ケースにはおいしそうなお肉が並んでいます。
大きな声では言えませんが、今の私には、まだこちらは早いかなと。
まったく料理をしないというわけではないですよ。うんうん。


「和田精肉店」さんは、昭和33年から続くお肉屋さんです。私が生まれるズーっと前からです。変わらぬこだわりの味を今日も作っています。


尾久銀座商店街に行った際には、ぜひお立ち寄りください。

塩崎
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック