甲運せんべい<お店紹介>

画像

今日のお店紹介は、甲運せんべいさんです。
以前も紹介したのですが、その際おせんべいを買っていきました。
いろいろ買ったのですが、もちろん私も食べましたが、
母も食べていたようで、「このおせんべいどこで買ってきたの?」
「おいしかったから、また買ってきてね」とおつかい(?)を頼まれたので、行ってきました。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。


甲運せんべいさんのおばあさまのお話では、
おせんべいはコタツでみかんとおせんべいが並んでるイメージのように、
冬に需要があるそうです。
また、湿気に弱いので、その意味でもやはり冬が良いのかもしれませんね。
これから五月、六月となると露の時期に入り、まさに湿気の季節になってしまうので、
おせんべいには辛い季節ですね。

もし、しけってしまったら、あきらめてそのまま食べなくてはいけないのかと思っていましたが、
「レンジで少し温めてみたら」とおばあさま。
出しっぱなしでは、すぐにしけってしまいます。
箱などにしまっておいても、しけってしまいます。
そこで、「冷蔵庫で保存するのもいいかも」というアドバイスをしてもらいました。


しかし、すぐ食べるのが一番おいしいと思ったりもします。
食べる時の敵は湿気ですが、作る時の敵も湿気だそうです。
その日の気温や湿度に合わせて、調合を変えておいしいおせんべいを作っていますが、
やはり、湿気が多い日はおせんべいが割れてしまうそうです。
割れてしまったおせんべいは、お店では売りません。
もちろん、捨てもしません。

甲運せんべいさんでは、店頭販売以外にも上野や浅草などのお店にもおせんべいを卸しています。その際、割れたせんべいなどをひとまとめにして、久助として渡すそうです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

甲運せんべいさんの地図を下に載せました。
初めて行くときは、迷ってしまうかもしれません。

都電の宮ノ前駅の近くにジョナサンがあります。
ジョナサンの左横の路地を入っていき、そして、まっすぐ行くと華蔵院が目の前に出てきます。その突き当りを右に曲がって、すこし進むと「甲運せんべい」さん!
これで、迷わずいけると思います。


そういえば、もうすぐ母の日ですね。
甲運せんべいさんのおせんべいをたくさん母に渡そうと思っている塩崎でした。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック