体験

画像

みなさんこんにちは!
志学ゼミ講師のソワ☆です。
本日は横浜地裁に研究授業にいっています。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

今日研究してみて改めて大切だなと思ったことがあります。
それは、体験の大切さです。

私は普段法律の勉強をしています。

その過程でいろんな事案・事実を研究します。
ありとあらゆる事案です。
しかし、本日法廷を傍聴してみて気付いたのは実際事件と教科書に書かれた事件との乖離です。

机上の空論とはまさにこの事かと思ってしまうほどでした。

いつもの教科書どおりの基本的な事案にも千差万別あることを実感しました。

被告人の周りにどおゆう環境があり、事実関係があるのかを分析すると型どおりの事件なんてありません。

法律家というものはそれを踏まえて事件に望んでいることがよくわかりました。

そして、そのように分析する事でよりその理論について深い理解が得られたのです。

実施というのは大切です。

この点、塾長も小学生に体験学習の機会を設けて肌で子ども達に教育を実践しています。

大切だと思います。

なんでも肌で触れて実感をもつべきだと思います。

国語の授業でも、小難しい現代文の話をなるべく 卑近な例に近付けて話すことを心がけています。
実感することは大切だからです。

例え難しい話を学者の書く論文がしていたとしても、それは決して高尚なものばかりでなく、身近にありうることがたくさんあることに気が付くはずです。

国語を勉強する人にはそれを意識して勉強してもらいたいと思います。

身近に感じ、具体例をイメージできるようになり、読解力が飛躍的に向上します。

そんなことにあらためて気が付きました。

気づきですね(笑)

それでは夏に向けてがんばりましょう!

ソワ☆

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック