夏期講習の風景、くりかえし出来るまでやる。それが志学魂>

画像
そうなのです。講習に限らずとにかく出来るまで繰り返す。例年のことですが予定が終わらないと講習は終わりません。決めたことをやる。それはシンプルですが自分への挑戦なのです。

小学生の国語の問題。要約を考えてきました。読解問題、論理エンジンはあくまで自力解です。何度も何度も考えて出す。講習ならではですね。

中学生は国語の読解、論理エンジンは勿論。数学の発展レベル(入試レベル)の数学のやり直し。もちろん解説をしますが写してはいけません。再度解き直しです。

高校生は数学の説きなおし、英頻のやり直しは当たり前。各単元で出来なかったところは解説後すぐやり直しが言い渡されます。

どの学年であろうと、くり返しできるまでやる>のです。もう一度とく、復習することはしていそうで中々出来ていません。そこですぐにやり直します。時間はかかりますが記憶に残ります。

いま中2の基礎をやり直しているW君が帰っていきました。中1の英語のI my、me,mineが
書けない。区別が付かなかったのですが。毎日の繰り返しの中で出来て帰っていただきます。出来た時の顔は本当にいいものがあります。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。
こちらもよろしく↓

学習塾ブログランキング


どの顔も少し疲れてるなと思うときもあります。それは自分が疲れたなと思ったときに人もそう見えるものなのではないでしょうか。

だからどうするというわけではありませんが、「ただ元気にしたいなあ」と思いますね。

声を出すのは君のためでもあり自分のためでもあるのです。そうして君たちが元気になると僕らも元気になるのです。

練った講習ですといいながらもっとこうしたい、もっとこうすればという想いが出てくるのも講習なのです。そうだこれを来年生かそうと思うでしょうがすぐいかしたいのですね。そうしてまたみんなは大変ですが。とにかくお互いに納得できるものを得るためにやっぱりやりたいのでしょうね。

そんななかOBで大学生のK君が東京都の警視庁の試験に合格しましたといって報告に来てくれました。またもや涙が出てしまいました。嬉しいのです。ありがとう。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。
こちらもよろしく↓

学習塾ブログランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック