自立クラス

画像
学校の内容を中心に質問したい。全体授業よりも質問に答えてもらって進みたい。質問には即答してほしい。そんな私立、国立中高生の要望にお答えするにはと末次が考えました。自分に出来ることでどうやってみんなに喜んでもらうか。

部活の無い諸君には夕方二時間、部活のある諸君はよる二時間」、時間、人数を制限しながら行います。基本的に英数理は即答いたします。国語は時間を要します。出来ることとできないことを最初に申し上げておきたいと思います。

「自立クラス」と聴きなれない言葉かと思います。これは塾長がつねずねいっている事からヒントを得ました。「自分で考えて自分で行動する」そういった塾生を育てたい。私もそう思います。

自分でどんどん進むには確かに基礎学力が必要です。個別は基礎学力をつけるにはいいのかもしれませんが科目と時間が限定されます。そこで科目を自由にしながら、もちろん学習計画を立てた後でですが行います。

苦手科目しかりやりたいかもくしかり、そうして自分でドンドン解いていただきます。個別対応ですから内容は異なってもかまわないのです。

現在、私立の皆さんが結い鵜方の時間帯にスタートしました。残席は曜日によって異なりますのでお問い合わせ下さい。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


個別クラスは完全に個別となります。自立クラスは質問に答えます。全体クラスは中学は室長高校は鉄人の英語がうりです。

先日塾長から志学ゼミの売りはなんだろうかという質問を受けました。

ずばり「授業」です。

私も関西を始め多くの塾、予備校の授業を受け、教えもしましたが。どこも時間で出来なくとも終わりでした。しかし志学ゼミは「わかるまで、繰り返す」ことをモットーに補習、DVDまで作っています。

納得するまでやりたい。と思いました。それは皆さんと同じなのです。

まだまだこれからです。皆さんのご要望と私からの企画をドンドンぶつけて考えて生きたいと考えています。よろしくおねがいします。

末次
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック