小学生 低・中学年の授業風景

画像


台風一過!!昨日は雲ひとつ無い気持ちの良い天気でしたね。
こんにちは!!小学生低学年・中学年を担当している岩崎です。

今、小学生がパズルに燃えています。算数パズルです。

今月より小学生低・中学年の授業の中に「算数パズル」を導入し始めました。
最近、生徒が来塾されるたびにまず第一声が

「今日もパズルやりますよね!?」

なのです。

毎回10分間の時間を計り、その間にパズルを解いていくのです。出来たものから手を挙げて、私が周って丸つけをしていきます。そして出来たものからどんどん次の問題を解いていきます。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


最初は私が丸付けをしながら回りましたが、生徒は早く丸付けをして欲しいので、私が回るよりも先に私のところまで短い距離を走って持ってくるようになってきています。(まぁまぁ落ち着け~とは言っていますが笑)

「わぁ、できたぁ!!」
「あー、もぅ出来なーい!!」
「もう、だめだぁ~!!」
「先生~早く丸付けして~!!」

いろんな声が飛び交っています。

みんな真剣に考え、解く姿があります。できない問題もあきらめず、考えることができています。解いたときの達成感を感じているようです。

「もぅ、こんな問題解けなーい」

そんな声も聞こえてきます。鉛筆を置いています。でも私は何も言いません。みんな『解きたい』という気持ちはあります。見守ります。やっぱり『解きたい』っていう気持ちがさらに出てきて解き始めます。そこで解けたらうれしいのですね。

「次、次!!次もやる~!!」

であきらめずに、さらにそこから自分であぁでもない、こぅでもないと、真剣に考える姿があります。出来たときの達成感と、「次も解くぞ!!」という次の目標に向かう姿がありいいですね。嬉しく思います。

パズルの10分間が終わると、みんなの名前が書かれたパズルの進行表にその日の出来た問題数のハンコが押されていきます。

「○○ちゃんはやっぱりすごいなぁ」
「みんなに負けないようにするぞぅ!!」

と競争心も生まれてきています。

集中して何かを真剣に考える時間を設けていなぁ、そして楽しんでやってほしいなぁ、と思うところから「算数パズル」を始めました。
みんなの楽しんで考える姿があり私の方も嬉しく思っています。

引き続き行っていきます。

岩崎

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック