自転車のこと

昨日のソワ先生のブログ『ソワ★怒ってます。。。』に続き自転車の事に関して書こうと思います。

ある日いつものように小学生を下に見送ったときの話です。
小学生の自転車が周りの自転車に見事に囲まれていて、とても小学低学年生の一人の力では出せずにいました。なので私がまずは自転車を持ち上げて出してあげました。周りを見てみると、同じように二重にも三重にも自転車が重なっている光景がありました。

画像


コレはこれから来る生徒が止められません。

と、思い近くから片付けはじめました。

ちょうどそのときにそこを通る近所の人に言われたのがソワ先生のブログに出てきた会話でした。

近所の人「いつもこうやってとめるのはここの子(志学ゼミを指して)なのよね~」

岩崎「(違いますよ~!!)そうなんですか。」

近所の人「この間、見たのよ。そこに止めて入っていくの!!」

岩崎「(一回だけかな!?見たのは)すみません。注意します。」

ブログランキング
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング



すごく悔しい気持ちでした。

ここは駅前なので放置自転車がたくさんあります。その放置自転車のほんの一部分だけが志学ゼミの子たちのなのです。生徒も自転車のことを分かってくれていて、近くに住んでいる子は歩いてきてくれています。

確かに止めるマナーが悪かったのでしょう。一人がそう止めると全てマナーの悪い止め方をしている自転車が志学の子の自転車に見えてしまうのも仕方のない話です。

そこで自転車を直す手をやめて、そのことを生徒に伝えにいきました。

岩崎「自転車で来ている人~!!チョット上から下の自転車を見て。どう思う?」

生徒「車通れないっすね。」

岩崎「全てがみんなの自転車でないと思うけど、直しに行かないかい?」


自習に来ていた三年生、少し授業の時間より早めにきていた一、二年生みんな素直に直しに来てくれました。決してみんな止め方が悪かったわけではありません。全ての自転車を直してくれました。

ありがとう。

ここで先ほどのことを伝えました。もちろんみんながそうではないでしたがマナーについて。
そして一人がマナーの悪い事をすればみんながそう見られること。
(例えば制服をきてマナー違反をした。そうすると「○○学校の子たちはみんなマナーが悪い」と思われてしまうよ。と、いった例を出しながら。)

みんな素直に納得してくれました。

こんな話が裏側にあったのです。
みんなありがとう。
ここで近所の人からの一言で学んだことだなぁと、みんな感謝だね!!

そして近所の人たちに塾のことを理解して自転車のことを多めに見ていただいて感謝です。

この場をかりて感謝申しあげます。

岩崎

ブログランキング
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月24日 01:13
自転車でいらっしゃる方は駐輪場にお願いいたします。1台とめるとすべて塾生だと思われる方もいらっいます。

この記事へのトラックバック