さあ、年内目標を確認して一人ひとりコーチングをおこないます

画像
テストの結果の出た中学生、高校生はテスト最中で会ったり、これからであったりしますがスケジュール調整をして担当講師との2者面談。進路相談、学習相談のコーチングを行います。
12月はコーチング月間です。年内目標が各部屋にはられましたね。

大学入試クラスは受験校の最終スケジュール調整ですね。できた諸君から一人ひとり確認して保護者様の同意をいただき「受けさしていただく」ことを再認識する時期です。合格手続き等諸費用のスケジュールももちろん確認します。

全員、将来やってみたいこと、なりたいものを考えて思い浮かべてみます。そのために「何」をすべきか。高2生は学部学科を具体的に考え、その学部学科のある大学を調べます。そしてその試験科目を確認します。

高一生は漠然としている内容をもっと話を聞きながら「答えは自分の中にある」ことに気付いていただきながら文系、理系を考えてもらいます。特に「何」を得意科目にするか、「何」の科目に興味関心があるのかに気付いていただきこの冬の課題を確認したいと思います。

中3生は入試形態の確認はすでに行われています。単願、併願、一般入試。第一志望に対するシュミレーションを考えいかに第一志望につながる受験をしていくのかを考えます。単願の諸君は受験校の偏差、入試得点を意識していただきます。

中2生は目標校の設定。そしてその目標点を考えていきましょう。そしてこの冬の課題を確認して中3過程に入っていきましょう。基礎が不安定な諸君は講習前に何をするのかを再度確認します。

中1生はクラスによっては中2に入っています。どんな学校が身近にあるのか、都立、私立、国立の各学校の話を大まかにお話したいと考えています。各自の学習目標と共に考えてまいります。

小学生は受験、準備にわかれています。受験組はそれぞれの学校にむかった勉強の確認。強化するところ。準備クラスは英語の予習の確認を行います。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


12月は「師走」ですね。講習の準備に加えて、テキストつくり、コーチング、最終進路面接とスケジュール満載ですが時間的に忙しくなればなるほど人間不思議なことに工夫をするものですね。不思議なもので忙しいところにはさらに忙しい状況が出てきます。

それを「大変だ」と思うか「楽しい」と思うかの違いかと思うかですが。時間をより有効に使わないとそれだけに終わってしまいます。受験生と同じですね。

そういいながら先日も書店で小一時間過ごしたりしています。まあ、自分が興味関心があることがらは本のほうから寄ってくるような気がします。日頃より忙しい時ほどまた本をもっと読みたくなる。不思議なもんですね。

読書ノートの話。小学生の速読聴の内容などなど。みんなに年内目標をはるように私にも年内目標があるのです。さあ、やりきって新たな年に向って走りますよ。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アメリカの小学生が利用している参考書を直輸入!!

    Excerpt:  アメリカの小学校4年生から6年生が、実際に学校や家庭で利用している参考書を直輸入しました。小学校のときに勉強した各教科は英語でどう表現されているのか?   アメリカの小学生の参考書は英語表現ボキャ.. Weblog: ビジネスで英語が必要ですか?,さあ、年内目標を確認して一人 racked: 2007-12-08 20:12