センター試験前、激励会!

画像

昨日の深夜、東京で初雪が降りました。この時期の「雪」といえば、センター試験です。去年3年間連続でセンター試験当日の天気は雪でした。昨日の夜、「今年もセンターは、雪なのかな?」と思わせました。

そして今日1月17日。センター試験最後の授業。ぼくは、中学部の講師ですが、昨日の今日だったので、気が気じゃなく、出勤前高校2年生の生徒に会って「センター明後日だね」と意味も分からない発言してしまうほど、意識していました。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


授業終了後、阿部先生からのお話。やはり明後日のセンター試験に向けたアドバイスや心構えを受験生皆に諭していました。
朝起きて手が動く、「ありがとう」。試験会場に向かう足がある、「ありがとう」。生きていることに感謝です。そして受験会場について、受験できることに「ありがとう」。生きていること以上に、受けさせてもらえることに感謝です。そして、答案用紙を開くときは「ありがとう」と言いましょう。
そういう内容のお話でした。当日は何百回も「ありがとう」言いましょう。去年のある先輩も試験当日に玄関先で御両親に「ありがとう」と言ったそうです。その先輩もちゃんと合格の二文字を志学ゼミに持ってきました。

今日初めて大学受験生の顔を見ましたが、緊張の色がなかった。ぼくの受験時代の前日、前々日の状況は「あぁどうしよう?何しよう?」と、まぁそんな感じでしたので、意外や意外、今年の受験生は穏やかな姿勢でした。落ち着いていることが、試験を受ける上で大切なことを皆心得ているのだろうと、そんな気がしました。緊張しすぎて自分の力が出ない、そんな状況が出てくるのがやはり受験です。しかも現役生は生まれて初めてのセンター試験です。緊張することもあるかもしれません。そんなときにお役立ちできる物、今日受験生に配布されたプリント「受験の心得」を当日持って皆さん臨んで下さい。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


もし本当にどうしようもないときは、アレです!毎年恒例の、今年も同様、今日ソワ先生を筆頭に講師全員で合唱した志学の歌『塾生のうた』をかけて、歌いましょう!センター当日朝に歌っても緊張を解すいい材料だと思いますよ。ソワ先生の拳を力強く振り下ろしながら歌う姿は、受験生に向けての応援団長のようでもありました。
やはり志学ゼミの歴史がここにあると思うのです。「♪受かって帰らにゃ 塾生じゃない~♪」ではなく、皆で大きな声で一緒(コレが大切なのですが)歌うこと。それによってクラスに一体感生まれ、誰かが合格すれば、相手の合格を一緒に喜んだ人に合格の運が巡る、皆に巡り巡ってくる。
そして、最後にみんなで円陣を組んだ。クラスが一つになれた。ソワ先生の激励も飛んでいました。あの円陣の勢いもまま試験に臨んでください。
受験生諸君、クラスの皆がついています。落ち着いて、試験を受けてください。
でも、「♪受かって帰らにゃ 塾生じゃない♪」ですが。

講師 中塚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kip学伸 塾長
2008年01月18日 00:48
すばらしい激励会ですね。
志学ゼミには「志学の歌」もあるのですね。
いつもブログで元気をいただいております。
センター
雪が振らないといいですね。
kip学伸 塾長
2008年01月18日 00:48
すばらしい激励会ですね。
志学ゼミには「志学の歌」もあるのですね。
いつもブログで元気をいただいております。
センター
雪が振らないといいですね。

この記事へのトラックバック