春の通例行事

画像


こんにちは 左之助 こと 講師 中塚です。

日中の気温が20度を超えた日もありました。先々週の春一番から、もう日差しも春の陽気です。2月まで教えていた中学3年生の生徒もあと残り2週間で高校生になるのです。

塾でももう3月から新学年として更新されました。僕が塾で働き始めて今年で三年目を迎えます。つまり最初に教えた生徒は、今年高校2年生になるわけです。時間は早く過ぎるものです。自分のことに至っても、大学に入ってから、今年で3年目になるわけです(3年に進級できましたので)。キャンパスも世田谷キャンパスから駿河キャンパスになり、新たな学校生活が4月から始まります。何でしょうか、二回目の入学式のような気持ちです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


毎年、3月の終わり4月に入る期間に、僕個人的ですが去年一年の反省、今年一年の目標・課題を挙げます。本来なら年初めにやるのですが、「出会い・別れ」の時、桜が迎える新しい時に書くというのが、もうここ数年来やっていることです。大学受験時も、この目標を考えることによって、自分の気持ち、何を望んでいるのか、そういった本来の自分と向き合える、そうやって乗り越えてきた。
しかし、僕もしがない人間です。掲げた目標の一つや二つの不達成は必ずありまして、常に年度更新してみたり・・・。
これと言ってお勧めできることではないのでしょうが(年初めに目標を立てた人にとっては)、新たな門出をいい機会に捉えて新しい目標を立ててみるのはどうでしょうか?

今日、阿部先生からメジャーリーガーのイチローについてのお話を聞きました。
彼は毎日自宅ではカレーライスを食べるそうです。カレーライスが好きだから・・・ではなく常に同じでいる自分を日々形成している。練習などを「時間」によってプログラミングすることで、常に集中できる自分を作っているのだそうです。「プロ意識」の塊のような方です。それが彼の偉業を支えている根源なんでしょう。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


「イチローだからできるんだよ」とそう思う方もいると思います。でも彼もやはり人間です。僕やみんなと同じ人間です。だから「僕にも出来ないことはないんじゃないか?」そんな事を思ったりもします。彼の住む世界は「食うか、食われるか」の世界ですからそんな容易いことではないのでしょうが。
今年立てる目標を、全てクリアできる、「しがない人間」から「出来る人間」になることが今年の大きな目標です。
以前のブログにも書きましたが、「イチローよりもがんばっているか?」の合言葉を胸に今年も精いっぱい成長しようと思います。

中塚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月14日 02:28
君ならできるという安請け合いな言葉はいらないよね。ただただひたすらに求められることをこなすのだ。そこにらしさを誰かが教えてくれる。

この記事へのトラックバック