高速学習法&プレッシャーにうちかて! 

 
画像
みなさんこんにちは!昔はもっとほっそりしていました高校時代志学ゼミ塾生だったソワ☆です。

 春の陽気になったり、冬の陽気になったりせわしないこの頃です。雨ばっかりで自転車通学できません。
 がっかりです。

 最近、効率のよい勉強方法はどんなもんかと考えていました。

 学生時代もどれだけ楽に勉強できるかを研究(???)していたように思えます。

 この頃ひとつ感じたのは、どんな勉強もその全体像が分からなければ、なかなか理解できないということです。

 たとえば、政治経済で現代の日本の経済問題というような章があります。その章を理解するには経済史や経済メカニズムが分かっていなければなりません。

 どんな勉強もとりあえず概略を押さえて、それから個々の論点や問題に取り組んでいくことが大事なんだと思います。

 なので、まずはぱあっと教科書を通読します。このとき大事なのはわからなくても進めるということです。

 とんかく全体的にはこういうものなんだということを把握することが大事なのです。

 全体像をつかんだら今度は個々の章をじっくり読んでみましょう。

 理解が断然違ってくるはずです。

 しかも。。。

 人間の脳はものごとを必ず表面的には忘れるようにできており、繰り返し覚えることで定着するようなのです。覚えたことはどんどん脳の奥へと沈んでいきそのうち出てこなくなるのです。しかしながら、脳には情報が蓄えられており、繰り返し引っ張り上げることで定着するのだということです。




 だからソワ☆は繰り返し学習法をお勧めします。

 教科書を何度も何度も繰り返して読み抜きましょう。

 そういえば塾長の方針も。。。

 「繰り返しできるまでやる」

 であった気が・・・

 「1章ができたらつぎは1章と2章。それができたら1章と2章と3章!」

 とってもとっても面倒くさいですが、実は一番効率のよい学習方法だったりします。

 皆さんも実践してみてください。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。
こちらもよろしく↓

学習塾ブログランキング



 さてさて、皆さんにもう一つアドヴァイスです。

 受験中のプレッシャーにどうやって打ち勝つか。

 プレッシャーは自分の中のモチベーションの源であり、襲い掛かってくる敵でもあります。

 受験中はこのプレッシャーといかにうまく付き合っていくかが大切になります。

 自分は受験になるとかなり大きなプレッシャーをかけます。周りに合格すると言いふらしてみたり。
 無茶な公約を立てたりします(受からなかったらお友達を旅行にご招待(実話))。

 今までは、このおかげで机に向かう動機づけができ、うまくやってこれました。これからはどうでしょう・・・自分の場合司法試験まであと二年です。二年間もの長丁場自分の心は耐えられるのか・・・

 まあ、耐えなければしょうがないんですけど・・・

 最近は毎日大きなプレッシャーと戦っております。

 受験生の皆さんはどうでしょう????

 大きなプレッシャーを前に前を向けなくなってしまう時があるかもしれません。
 勉強の勢いがとまってしまうかもしれません。もし、そんな時がきても、開き直ってください。

 どうせやらなければ、なにもできないんだからとりあえずやってみようと。

 最上の結果が実らなくても、何かしらの結果が付いてくるはずです。その結果を感じ取れれば今までやってきた意味がわかると思います。

 とにかく動き続ける。それが大事です。そして、その時に決めなければならないのは期限です。人間は期限を決めなければだらだらと時が過ぎるのをまってしまいます。

 とにかく、この一年で「決める!」そのつもりで臨んでください!

 一緒に頑張りましょう!
                ソワ☆

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。
こちらもよろしく↓

学習塾ブログランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック