今日の月

画像

こんにちは、理数担当の岩野です。

先日のブログに月のことについて少し書きました。
月の見える面がいつも同じになっている仕組みについてでした。

月は、地球のすぐそばを回っているので、その存在が地球の生物や人間の生活に影響してきます。
サンゴやカニなどは満月に合わせて産卵します。
また月の引力が海水を引っ張り、潮の満ち引きを起こしたりします。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


自分の父親は島育ちだったので、月を見ては潮がどうなっているから魚が釣れると言ったりしていました。
子供心に、大人は何でも知っていてスゴイなと感じていました。
大人になったら自分も月が読めるようになるんだろうと思っていましたが、そんなことはありませんでしたね。
月を見る必要がないので、ジックリと見ることなんてなかなかありません。
そう思うと、父親や昔の人たちは月をもっと身近なものと感じていたのでしょう。
またそのために、昔の日本は太陰太陽暦を使っていたのでしょう。

自分なんて、今日の月がどんな形かすら分かりません。
今日は月齢8日目で上の写真のような形をしているそうです。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック