パリットフワット<お店紹介>

画像


今日のお店紹介は文京区の千駄木にあるパン屋さん、パリットフワットさんです。
パリットフワットさんがこだわっているもの。
その一つにアレルギー対策があります。
アレルギーの人でも食べられるパンも作っています。
ありがたいことに自分はアレルギーはないので、
食品を買うときは、食べたいものや値段のみを気にするだけで、
裏面の原材料を気にしながら買い物しません。
しかし、アレルギーがある方は、食べてしまってはいけないものを食べてしまったら、最悪の事態になってしまうこともあるようです。
パリットフワットさんでは、(当たり前だ、といわれると思いますが)すべて手作りなので、ホームページでも原材料に何を使っているか知ることができます。
卵を使っていないものやバターを使っていないものもたくさんあります。
材料も必要なものだけを使っているという印象です。
また、小麦粉や水などのパン、お菓子作りで使用するもの全てを厳選しているそうです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


お店の売り場は、大人が3人も入るといっぱいというくらいの大きさです。
売り場は、大きくないですが、写真のとおり、パンやお菓子が所狭しと置いてあります。
ほかのパン屋さんと同様にトレイにパンやお菓子をおいてお会計をすると、紙袋に詰めて、かわいいシールでとめてくれます。
パリットフワットさんもパン屋さんなので、お会計の方法などは、ほかのパン屋さんと同様なのですが、やはり少しパン屋さんではない印象を持っています。
例えるなら、青果市場を凝縮したパン屋さんという印象です。
一番上の写真は、ジンジャークッキーですが、よく見ると分かるようにモサモサと繊維が出ているのです。
そう、ショウガの繊維です。

画像


また、3つのパンの写真は、玉葱パン、じゃがいもパン、よもぎパンです。
写真の撮り方が上手くないので、玉葱パン、じゃがいもパンの区別が分かりにくいですが、実物を見ていただければよもぎパンのように、このパンの材料はあれでしょとすぐに分かると思います。

私は、お米派なのですが、そんな私でも、楽しいと思えるようなパン屋さんです。

画像


パン屋のようでないパン屋さん。
パンのようでないパン。
そして、材料にこだわるお店。
それが、パリットフワットさんです。

パンよりご飯でしょうという私のような方もぜひ、一度足を運んでみてください。

塩崎

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック