体調管理<田端エス>

画像


土日にセンター試験がありました。
毎年センター試験の日は天気が悪くなることが多いですが、今年は大丈夫だったようですね。

とはいえ、これからが本番の受験シーズン。
天候もさることながら、自分自身の体調管理も重要です。

どんどん寒くなり、すでに風邪をひいてしまっている方もいるかもしれません。
人が多いところにいくときは、マスクをつけたり、帰ってきたら手洗いうがいをしたり、自己防衛をしている人も多いと思います。

そこで、今日のお店紹介は、田端エスさん。
滝四小学校の前に位置しており、志学ゼミからも徒歩0分の距離にあります。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


風邪を引いてしまったり、体調が悪いときに頼りになるのはやはりお薬。
しかし、「この前飲んで治ったから、今回もコレを飲んで治そう。」と安易に考えるのは危険だよと店主で薬剤師の瀧澤さん。
薬は口から入ると溶けて全身に作用します。
(一部の抗がん剤などのように目的の部位にだけ働くように工夫してあるものもあるそうです)
薬は色々な働きがあって、
その人に必要な働き方をすれば薬効
必要ない働きは副作用
なのです。
何も考えず飲むとかえって困ったことになってしまいます。
「薬は良く知って、上手に使えば、頼もしい。風邪薬だって原因のウイルスを殺すわけではなく、症状を緩和するもの。」

「一番大切なのはやはり、頼りきるのではなく、自然治癒力にも働いてもらうこと。 」と瀧澤さん。

そして、薬に頼らないようにするためには、1、2を毎日行うことが重要。

1 うがい と 手洗い(トイレのあと、帰宅後、食事前)
  手を洗うというのは水に濡らすだけではなく、石鹸を泡立てて、手の平のしわの汚れまで擦り落とし、洗い流すのです。数分かけて、しっかり洗うことが重要だそうです。
2 換気をよくする。
  暖房を使用している部屋でも、定期的に窓を開けて、空気を入れ替える。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


感染の連鎖はどこかで断ち切らないと、続きます。
とおっしゃっていました。

定期的に換気をするというのは、勉強の効率でもGOODかも。
定期的に休憩して空気を入れ替えれば、気持ちもリフレッシュされ効率もあがりますよね。

風邪をひいてしまう前に、やはり、”うがい、睡眠・休養、バランスの良い食事”を心がけて生活をしないといけないなっと実感しました。

塩崎


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック