私の大学紹介 横井すみれ 埼玉県立大学

画像
 
 こんにちは。

 志学ゼミ07年度卒塾生の横井すみれです。今回は私が通っている埼玉県立大学の大まかな紹介と私が所属している社会福祉学科について紹介したいと思います。

 まずその前に私が福祉を目指した理由をお話しさせて頂きます。

 私が福祉を目指したきっかけは単純なものでした。ただ人のために何かをすること、人の笑顔が見られることが好きだったので、人のために役に立てるような職業に就きたいと考え、その結果、福祉に辿り着きました。
 
 こんな単純な考えだったので、受験期や大学に入ってからも、何度も目指す方向に悩みました。でも、同じ目標や悩みを持つ友達と話し合ったり、授業や実習を行うことで、やっぱり人の笑顔を見ること、「人を笑顔にさせることが好きなんだ」と実感し、そのお蔭で今では福祉を楽しめるようになりました。
 
 では、次に私が通っている大学の紹介に移ります。
 
 埼玉県立大学は、東部伊勢崎線せんげん台駅よりバスで5分、徒歩だと20分かかります´`;)私は駅⇔大学間を自転車で行き来しています。
 
 設備に関しては、外見はガラス張りで綺麗な作りになっています。ただ、学生数が少ないため講義室と食堂が狭いことが欠点です。学生の全体数も少ないですが、圧倒的に男子が少ないです。
 
 キャンパスは1つで、学部も保健医療福祉学部の1つです。その中に看護、理学療法、作業療法、健康開発、社会福祉の5つの学科があります。名前の通り全て医療系です。
 
 私はその中の社会福祉学科に所属しています。
 
 専門的な学科が多いため、授業は結構ぎっちり入っています!全学科の中で簡単といわれている社福でさえ、ぎっちり入っています!
 
 1年次は秋の実習(全学科合同)を初めとして、それぞれの学科で実習や演習が始まります。
 
 他にも、学校の「連携と統合」という方針から、他学科と交流する機会が多くあります。
 
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


 次に、私の所属する社会福祉学科の説明をさせていただきます。私の学科は大学を卒業することで、社会福祉士の国家試験受験資格がもらえます。また、授業を取り、規定の人数に入ることができれば、精神保健福祉士の受験資格と保育士の資格を取ることができます! 現在私も保育士の資格取得を目指しています。他学科もそれぞれの専門職の受験資格がもらえます。

 大学の授業は、選択の教養科目、またそれぞれの専門科目があります。教養は他大学と比べ非常に少ないと思いますが、専門科目が多い中で他の分野について少しずつ学べるので楽しいです。また、「ヒューマンケア論」という科目では、毎回ゲストをお呼びして、お話をしてもらいました。そのゲストには身体障害をもつ方、精神障害を患っていた方、HIV感染者など、病気や障害を経験する当事者から医療現場で実際に働くOBまで様々な方がおり、その方たちの話を実際に聞くことがとてもいい経験になりました。

 最後に設備やサークル等の簡単な説明をさせていただきます
 サークルも他大学程ではないですが、いくつかあります。医療系ならでは?の、車椅子バスケや手話などのサークルもあります。

 以上で埼玉県立大学の紹介を終わりますが、医療福祉関係に興味がある人はぜひ大学に見学に来て下さい。

横井すみれ

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック