甲運せんべい<お店紹介>

画像


今日のお店紹介は、甲運せんべいさん。

お店の位置は、尾久八幡中学校の近くで、都電通りの宮ノ前駅の近くから少し奥に入ったところにあります。周辺の道は狭く、路地裏にあるお煎餅屋さんです。
今日、甲運せんべいさんに行く途中でも大縄跳びを数人で遊んでいる子どもがいました。まさしく下町にある煎餅屋さんという印象です。

甲運せんべいさんではおせんべいを毎日朝4時から隣接している工場で作っています。
お店の隣で毎日焼いているので、湿気の多い季節は気を使うそうです。そのため、雨が降る日が多いとおせんべいを焼くのは難しいそうです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


店頭には毎日その日出来たおせんべいが並んでいるのです。
全てが手作りなので、コンビニなどで売っているおせんべいのように一枚一枚袋に入っているわけではなく、ケーキ屋さんのように種類ごとに仕切られたケースにお煎餅が並んでいます。

上記の写真の左からザラメ、ゴマ、醤油、醤油、醤油です。
すべての種類が一枚から頼めるので、自分の好きなものを中心に自分だけのセットができます。

画像


長年やっていても、全部が完璧ではなく割れてしまうことがあるそうです。
しかし、割れてしまった煎餅は売り物になりません。
そのため、お店では売りません。
もちろん、捨てたりもしません。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


では、どうなるのかと言うと、割れてしまった煎餅は久助として旅立っていきます。
割れてしまった煎餅を集めて、袋詰めしたものを久助というそうです。久助をほかのお店に卸しているそうです。

以前、甲運せんべいに行った時、おばあさまから「やりきりじまい」という言葉が出てきました。
やりきって終わる、最近の自分にはこの精神を忘れていたところがあります。

やはり、何事もやりきって終わる。重要ですよね。
おせんべいを頂きながら改めて実感しました。

塩崎

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック