文武両道

画像

 こんにちは。志学ゼミ学生講師の高橋です。

 4月に入り新学年がスタートしましたね。私は今年、大学3年生になり、大学の校舎も変わりました。そして、大学の授業もより専門的なものになっていきます。

 一方、志学ゼミ内では、春期講習まっただ中で、学年が変わったという実感がありません。それは、3月から新学年として新しい環境で勉強し始めたからです。

 特に新中学・高校3年生は受験生としての自覚が着々と芽生えて来ています。

 また学校でも、各学校の最高学年として部活も3年間の努力の成果を発揮する、とても充実した時期に入っていきます。

 志学ゼミ内でも部活に力を入れている生徒がいます。彼らも、部活の合間を縫って塾に通い努力をしています。その姿を見ると、とても偉いなぁと、思うと同時に私の中学生時代を思い出します。

 かつて、私自身も中学生や高校生の頃は、部活と塾との両立を試みた者の一人でした。

 しかし、私は中学3年生の時、7月の終わりまで部活に没頭していたにも関わらず、部活が終わっても勉強しようとはしませんでした。

 私は日常の予習復習をするタイプではなく、テスト2週間前になると猛烈に勉強するタイプでした。それでも、一応の成績は取れていたので、中学3年の部活引退後も、それでも大丈夫だろうという気持ちで、2学期も部活に出続け、テスト前だけ勉強するという生活をしていました。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング



 その結果、私はどうなったかというと、滑り止めとして受けた私立高校がまさかの不合格となってしまい、残るは都立の本命のみとなっていまいました。

 結果的に本命の高校は合格することができましたが、その「なんとなくやれば出来る」という考え方は抜けませんでした。

 高校生活になると、中学の頃の勉強よりもより高度な内容に付いていけなくなりました。それも毎日勉強するという習慣が付いていなかったからです。

 私はそのまま大学受験に失敗し、浪人しましたが、これも中学生のころにしっかりと勉強を習慣化できていなかったからだと思います。

 私はこの性格を、浪人生活を通じて直し、大学に合格することが出来ました。

 最後になりますが、この私の人生で学んだ大切なことを学生の皆さんにお伝えできれば幸いです。


 皆さんしっかりとコツコツ勉強していきましょう!!!

高橋

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック