私の高校紹介 岡田愛 品川女子学院

画像

 私が、中学から高校までの6年間通っていた「品川女子学院」について紹介します。
品川女子学院は、品川駅から徒歩10分、北品川駅から徒歩2分というとても通いやすい場所にある中高一貫の女子校です。ピンク色の校舎だったり、トイレの鏡が大きかったり、ひな祭りの時期には大きなひな人形が飾られたりなど、女子中高生のことをよく考えている学校です。また、キャメルのブレザーに青いチェックのスカートという制服が有名な学校でもあります。
 
 品女では高1になると、英語の成績によってクラス分けされます。そして、1クラスにつき2~3人の留学生が入ります。留学生に英語を教えてもらったり、私たちが日本語を教えてあげたりして、とても仲良くなります。高2になると、文系と理系に分かれます。それぞれ1クラスずつ選抜クラスがあり、定期テストや模試の成績によって選抜されます。そして高3になると、本格的に受験を意識した授業となります。授業は午前中で終わり、午後は自分で勉強したり、、自由選択授業をとったり、各自で受験勉強をします。
 
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング
 

品女はとても勉強しやすい環境だと思います。生徒同士だけでなく、先生と生徒の仲もとても良いからです。休み時間になると、職員室前には質問している生徒でいっぱいになります。そして、先生方は進路についても親身になって相談にのってくれます。また、品女はほぼ全員が大学に進学することを希望し、受験勉強するので、みんなでお互い励ましあいながら勉強できます。
 
 品女は部活動も盛んです。体操部、水泳部、吹奏楽部は特にレベルが高いです。吹奏楽部は、演奏会やパレードにも多く参加しているので、ぜひ一度見てみてください。ちなみに私は中学の時にバトン部に所属していて、吹奏楽部と一緒にパレードの練習などをしていました。
 
 最後に行事について紹介します。体育祭、文化祭、合唱祭が品女の3大イベントです。中でも盛り上がるのは、「白ばら祭」と呼ばれる文化祭です。白ばら祭で高校生はクラスごとに飲食店を出店します。しかし、ただ出店するのではなく、クラスが一つの株式会社となりお店を経営するのです。社長を決め、プレゼンテーションなどをして資本金を集め、業者と交渉したりします。そして、白ばら祭が終わってからも利益を計算し、株主総会で報告をし、会社を解散するまで本格的に運営します。大変だけどやりがいのあるもので、これは私にとってすごく貴重な経験になりました。

 品女は明るい雰囲気で、たくさんのことが学べる学校です。


 以上、品川女子学院の紹介でした。


 ありがとうございました。

 岡田

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック