岩崎の部屋<志学ニュース6月号より>

画像

 夏の陽気に近づいてきました。汗ばむ天気が続く中、新型インフルエンザも徐々に広がってきています。しっかりとした予防が必要といえます。やはり手洗い、うがいをしっかりすること。この基本動作が非常に大事そうです。勉強もそうですが、基本的なことをおろそかにしてはいけないのですね。

 ブログにも書かせていただきましたが、先日コーチングの研修に行ってまいりました。学ぶ事が多くありました。この研修でコーチングの講師をしていただいた辻本先生のお話はとても分かりやすく、笑いもあり、とても惹きつけられるものがありました。6月27日には志学ゼミにも特別に来ていただき保護者様と生徒のためにセミナーを開いていただけることになりました。楽しみですね。

 辻本先生のお話の中で「幸せとは?」というお話がありました。とても共感でき、胸に残るお話でした。さて、皆様は「幸せとは?」と改めて考えてみますと、何だと思われますか。先日、生徒に「幸せって何だと思う?」と聞いてみました。すると「お金」とまず言葉が飛んできました。確かにその考えもあると思います。私も中学生の頃質問されたら同じことを考えていたかもしれません。まずは「お金」が無ければ何も出来ませんものね。

 その生徒の答えを聞き、ふと思い出した事がありました。私が大学生の頃でした。ゼミを選ぶ際に教授がそれぞれゼミの紹介をしてくださる集まりがありました。そこである一人の教授の話に夢中になったことを覚えています。話の最初に「お金をたくさん持ち、いい車に乗り、いい土地に、いい家に住む。これが私の幸せだ、と思う人は私のゼミには向きません。来ないで下さい。」とはっきり言っておられました。物事の本質的なところまで見ていって欲しいというメッセージと受け取りました。その後、私は迷いもなしにその教授のゼミの門をたたきました。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


 話は少し脱線してしまいましたが、確かに「お金」は重要なものと思いますが、それだけで「幸せ」とはいえないようです。辻本先生は2つの要素があるとおっしゃっていました。

① 自己重要感(自己肯定感)を持つこと。
自分自身を認められること、確かに幸せかも。そのためにはみんなから認められる存在にならないといけないですね。他人を褒め、認めることが相手の幸せにつながってくるのですね。
そしてもう一つは、

② 他人に対して思いやりをもつこと。
自分ひとりだけではないのですね。この心を持っていればいずれは自分に返ってくる。いや、思いやりの心を持った時点で気持ちの良さが自分に返ってくるのかもしれませんね。幸せ目指して(笑)頑張ります!!5月の岩崎でした。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック