ちょっといい話51<好きで半人前、楽しんで一人前>

画像
OBの西尾弁護士【当塾顧問】が来塾したと思ったらその週には同期のKさんがひょっこり来塾されました。その夜には千葉からE先輩が。連鎖してるなあと思いながら嬉しい限りです。

今日は何の日ですか?などと言われるほどOB、OGが顔を出してくれる日があります。サラダ記念日ではありませんが、ちょっとしたOB来塾記念日です。

この仕事をしていてうれしいことは卒塾生が訪ねてくれることです。その学年その学年の思い出があります。そして気が付くと二十年以上の付き合いになってたりするんですね。ありがたいことです。

同期の連中が集まるとその都度、昔の話をしますが、今の話題にもなります。Kさんの場合、志学ゼミの事務も手伝っていただいた経緯もありますが、今は子育てに奮闘中とのことです。HくんはY銀行で勤務地に島を希望したとか。Iさんは子育てもあって実家にいながら仕事を再開したとか。Oくんは剣道を三十路を過ぎてから始めたとか、話題につきないのです。

やはり今は子育ての話。集団保育、自由保育等幼稚園の方針がそれぞれありますから悩みますと話していましたが、やんちゃなのでと話す顔が嬉しそうでした。そういえばNくんも子供が生まれたんだよと話すと私は聞いていなっすよと昔の表情に戻るから不思議です。

また幼稚園の話をしていたら卒塾生で後輩のMさんはO幼稚園で主任をされているとの話。嬉しいですね。

やりがいを見つける。何の仕事においても言えることですがそれを好きで、そして楽しむこと。いつもOBには伝えます。「好きで半人前、楽しんで一人前」(小林 一三氏の名言)を私もこの言葉が好きでよく彼らに伝えます。何でもそうですが楽しんでやれるまでには時間がかかります。

どうやればスムーズにできるのか、その段取りを考えますが相手がひとである場合なかなか思ったようにならないのも事実です。それを考えると勉強は自分が中心ですからまだ社会人に比べると楽なはずです。

段取り、計画はいつの時でも大切です。しかしそれ以上にこれまでの失敗したことを否定しないことが大切です。表面的には失敗した過去であっえtも今に生かせる貴重な体験なのです。ですから無駄はありませんし、否定をすることはないのです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


いつの間にか私より年上になったなあと冗談で言います(いつも年齢を聞かれると25歳と答えていましたので)
彼らは先生より10も年上になりましたとか言います。

それかと思うと夜中に「お久しぶりです」と現れた社会人1年目のEさん。お母様もいらっしゃり一緒にビールを飲みましたが「そうなんだよね。社会人だね。早いね」と話しながら嬉しい気持ちになります。

私は彼らの表情を見て話をします。話を聞いてほしいのか、話をしてほしいのか。顔を見たくなったのか。仕事を終えてビールを飲みながら話をするのも楽しいひと時です。

私もコーチングを学びましたが今はあまりとらわれていません。何事にも自然態で臨もうと考えています。自然に身についたものだけが残ります。残そうと思っても無理があります。

そうなのです。前向きなことで楽しんで出来ることが自分の性分に合っているかどうかも大切なことだと思います。自分で自分に無理じいをしないことも大切です。

偉そうにいろいろ話をしますが、私もそんな彼らから元気のエールをもらっているような気がします。ありがとう。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック