ちょっといい話54<OBとの語らい>

画像
夏になるとOBがふらり、ふらりと立ち寄ってくれます。懐かしいやら嬉しいやらですが、その中で久々の出会いから思わぬ話が聞けたり、教えてもらったり、また手伝ってもらうこともあります。

先日も出版関係の仕事をしているOさんが顔を見せてくれました。以前は大手出版会社に勤務されていましたがご家庭の事情もあって時間が自由に使えるフリーの編集者として活躍されています。

そんなOさんに「ひたすら英文法」を見ていただきました。すごいですねと言いながらも内容、また販売先についての意見を求められました。さすがプロだなあと思いました。

先日もとある先生から「いい作品でなくいい商品を作らないとだめだよ」というアドバイスをいただきました。まったくそのとおりですが「ひたすら英文法」は現場の生徒にどうわかるか、志学の生徒にどう使えるのかをまずは第一に鉄人が考えて作ったのです。実際、販売は2の次の状態でしたから、いざ売りましょうとなったときに素人の甘さが随所に出たわけです。

そんな話をOさんとしておりますと手伝いましょうかという話が出ました。しかしOさんの仕事の普通の費用を聞いてびっくり。当然のことながらプロは高いのです。しかしOさんは鉄人ではありませんが「いりませんよ「」とあっさり。
いやあそれでは困るからというと「売れたら多少いただきます」とうれしい発言。またOBに助けられた私であります。

「ひたすら英文法」の次は「ひたすら書き換え」を考えて現在製作中です。「ひたすら3部作」の第2段です。「ひたすら英文法」の例文をすべて書き換えた問題集を鉄人の音声とともに作ります。それをOさんに編集、監修してもらうわけです。

私はよく入塾面接の時にお話しすることがあります。私には誇れるものがあるということです。それは塾生です。志学を巣立った諸君、社会人になった諸君がそれぞれ仕事をしていますが、彼らこそ私の自慢であり誇りでもあるのです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


先日もそんなOさんとこれもまたOBのお店ですが「ゆたか」へ行ってまいりました。親父さんの代からお付き合いをさせていただいています。先生が来ると緊張するよなと店長のゆたかは言うのですがOさんをはじめOBの連中の憩いの場になればと思っています。志学ゼミのボトルが入っていますのでOB諸君、利用してください。

先日も提案したのですがOB会を開こうと思います。個々にお話はしていますが私や志学ゼミを出汁にして縦、横の関係を作ってほしいものです。

先日も保護者様との交流会を持たせていただきましたがやはりOBのお蕎麦屋さんです。何かの縁でまた広がるといいと思っています。

これも縁、あれも縁ですが不思議なつながりです。田端大橋を歩いていると必ず誰かに出会います。そしておーいと
声をかけたりかけられたりするわけですがOBと話すのもなかなかいいものです。対面同席五百生といわれていますがこの縁の中で生きているんですね。

彼らから元気をもらい、私も与える。そんな中で生かさせていただいているんだなあと思います。ありがとう。

塾長
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック