鉄人の大学入試英語攻略法NO21高校1年生より「英検の面接はどう準備したら良いの?」

画像
こんにちは鉄人です。今回は鉄人の大学入試英語攻略法NO21高校1年生より「英検の面接はどう準備したら良いの?」です。

最近 A君が英検の準2級の1次試験(筆記)に合格しました。自信満々で「2次試験(面接)なんか問題ないよ」と言っていましたが、色々話して行く内に「英検の2次試験準備」についての相談のようになりました。以下はそのやりとりです。

Aくん:「英検の準2級は1次試験さえ受かれば、2次試験で落とされることなんてあるんですか?」
私:「ほとんどないけれど、無いとは言い切れないよ。2次試験で落ちた話も聞いたことがあるからね。」

Aくん:「面接って、一般的な質問ですよね。どこに住んでいるかとか、高校何年生ですかとか?」
私:「確かにそういう質問も出るけど、英検は前もって話す内容が渡されるのが普通じゃなかったっけ?」

Aくん:「ええ、これは medical nurse「看護士」についての文章ですけど(過去問を見せながら)、何が聞かれるんでしょう?」
私:「主に文章に書かれていた内容についての問題だけど、答える場合に覚えておいた方が良いのは簡単な文で説明することだね。」

Aくん:「短い文をたくさん言った方がいいんですか?」
私:「短い文なら文法的ミスも少ないし、相手に分かってもらいやすいからね。もし難しい表現を知っていても避けた方が良いよ。」

Aくん:「分かりました。」
私:「そして、ものおじせずに話すことも重要だね。日本人が完全な英語を話せるはずがないんだから、完璧主義者にならないことだよ。」

Aくん:「恥ずかしがり屋ではないから、それは大丈夫だと思います。」
私:「じゃ、健闘を祈っているよ。」

その後、2次試験を受けて帰ってきたAくんは「絶対受かった」というセリフを連発していました。同じように2次試験を受けてきた個別指導の女の子たちは面接で聞かれた内容と自分の答えた内容の評価を求めてくるほどしおらしかったのですが。3人とも合格を祈っています。

お陰さまで全員合格でした。謙虚にわからないことはわからないですからもう一度お願いしますは当然ありですよ。

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校、岡山朝日塾中学高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。資料請求はお気軽に。(出版部より)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック