お盆を無駄にしないためには?

画像

こんにちは。志学ゼミ学生講師の高橋です。

夏期講習の補習日もあと一日となりました。

今日は大学受験生たちが夏期講習の締めくくりとして英語の熟語テストがあります。
大学受験生が覚える熟語の数は600個以上になります。それを一斉にテストをしていくのです。これが終わるまでは休みにはなりません。みんなが必死になって終わらそうと努力しています。そして終わった人から夏休みに入ります。

しかし、夏休みと言ってもみっちり勉強しなければならないのですが、毎日授業があると言うわけではないので、個人個人で目標やこの休み期間にやるべきことを設定してそのノルマをこなしていく必要があります。

志学ゼミでは各教科担当講師が各生徒との面接を通してそれぞれの弱点の確認をして休みの間に何をすべきかを決定していきます。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング



例えば、今回の面接を通じてこのような会話をしていきました。
私「今回のテストで出来なかったところとか分からなかったところってある?」

生徒「う~ん。鎌倉時代が分からなかった。」

私「鎌倉時代の何が分からなかったの?」

生徒「鎌倉時代の流れが分からなかった。」

私「そうなんだ。じゃあそのためには何をしてそこを出来るようにしたら良いかな?」

生徒「教科書や参考書を読んでから、「流れが分かる日本史」(問題集の名前です)を解いて話せるようにしていきた
い。」

私「そうだね。じゃあその日程を立てて次回の模試には出来るようにしていこう。」

生徒「わかりました。」

この様にして各教科の目標とノルマを明確にしていくことでお盆休みを有意義なものにできるようにしていきます。

また、一日ごとの計画を立て方が分からない生徒に対しても指導をしていきます。まずお盆休み中にこなすノルマを全て書きだしてもらい、それを一日ごとにした量を計算してもらいます。次に一日にこなすノルマが各教科それぞれどのくらいの時間がかかるのかを想定してもらいます。そこで、明かな無理が生じていた場合はノルマの量を考え直していきますが、それがない場合はタイムテーブルを作成して、わかりやすい所に掲示して終了です。

大学受験生の皆さん。しっかりと日々の生活を有意義に過ごせるように時間の管理を徹底していきましょう。

ありがとうございました。

高橋

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック