鍛金 2

画像

こんにちは、岩野です。

今日も先週に引き続き、田端中で行われているオープンスクールに参加してきました。
最初に鍛金の先生で来られている奥山先生のビデオ観賞を行いました。
鍛金工芸なので伝統的な技巧を受け継いで、作品を作っているのだと思っていましたが、既存の技巧では満足できず、独自の技巧を創りだして作品のはばを広げていたことに驚きました。
チャレンジ精神ですね。
普段の製作の様子を見ていたのですが、細工がとても細かいですね。
人間業ではありませんでした。
ついついビデオに見入ってしまいました。

そしてビデオが見終わったときに鍛金の先生が言った言葉は、

「別に、私が普段どんな作品作りをしているかを見てほしかった訳ではない。
ビデオを見ている時の君たちの集中力を試していたんだ」

その後に、いかに集中力が大切かということや、集中力がないと何事も良いものはできないということを話されていました。
鍛金の先生として来られていましたが、周りにいる中学生に人生において大事なことを教えているのでした。
自分も中学生と一緒になって先生の言葉に聴きいっていました。
きっと普段の指導も良いのでしょう。
お手伝いに来ているお弟子さんが多いところからも、そんな様子が垣間見えました。

鍛金教室に参加しながら、それ以上の勉強ができたと感じました。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック