『ありがとう』をお届けします 6 <中2進路面談>

画像

こんにちは。岩崎です。

中2のクラスでは、今月は高校受験に向けて、志望校を決める月としています。
一人ひとりと時間を見つけては面談(コーチング)をして、その子に合った志望校を二人で考えていきます。
今のレベルは関係なく、行きたいところを決めていっています。

大きな話として、都立or私立をまずはお聞きし、スタートしています。
その後はその子の好きなことや楽しいこと、好きな教科などをお聞きし、どんな高校が合っているんだろうと一緒に考えていきます。

もちろん、すでに行きたい高校が決まっている子もいますが、またそこから色々と質問を投げかけ、更にそこの高校に関心を持ってもらえるように話を聞いています。

ある子の面談でのシーンです。

岩崎「今、考えている高校はある?」
H君「A高校を考えています。」
岩崎「ほぅ、そうか。そこに行きたいと思った理由は何かな?聞かせてくれる?」
H君「友達とみんなでその高校に行こうって約束したから。」
岩崎「なるほど。いい友達がいるんだね。確かにそれも一つの動機だよね。」

その後、その高校の特色をH君にお話しました。すると、何かその学校は自分には合わないのではないかと感じていました。そして

岩崎「好きなことは何かな?」
H君「好きなことですか?!好きなことは、パソコンをいじることです。プログラミングに興味がありますね。」
岩崎「すごいなぁ。そういったことを生かせる高校とかはどうなの?」
H君「いいですね。でも友達が…」
岩崎「逆に友達もこっちに引き連れちゃえば。H君がこんな高校があるんだけどってみんなを誘ってみれば。」
H君「いいですね!!」

その後は一緒にインターネットでその学校のホームページを見て、更に興味を膨らませているようでした。


最後はどの子もそうですが、その志望校について、どのくらいの点数、偏差値、内申をとっていけば合格ラインに立てるのかを具体的に数字で表していきました。そして目標をたてました。具体的に偏差値を○にしていこう!!と一緒にきめていきました。


H君もそうですが、一緒に話して、その後には良い表情になってくれることに私も嬉しく思います。
ありがとうね。

自分の思いを話してくれて、そして私の話を聴いてくれることに「ありがとう」ですね!!

今週はこんな「感謝」でした。

岩崎

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック