鍛金 3

画像

こんにちは、岩野です。

11月から引き続いて田端中で行われている鍛金教室に行ってきました。
今日が最終日で、今まで作ってきた銅皿の仕上げを行いました。
何度も叩いて形を作った銅色のお皿は、硫黄で着色されて黒光りするお皿になりました。

作品の仕上げは先生に手伝ってもらうのですが、先生はそれをちょっと見ただけで、作っている人の性格が分かるようでした。
長年その仕事をやっていると、同じものを見ても感じるものが違ってくるのでしょう。
また、その感じられる部分があるからこそ職人なんだと思いました。


先生には叱られてばかりでしたが、色々なことが勉強になりました。
この鍛金教室に参加できて良かったです。
ありがとうございました。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック