鉄人の大学入試英語攻略法NO36接続詞 that って、そんなに重要?

画像
鉄人です。いよいよ12月、年内を締めくくる月ですね。今回は接続詞 that って、そんなに重要?drす

毎月志学ゼミではセンターレベルの模試を実施しています。

高校生は1年生から受験生まで、マークシート方式の対策学習を行っていますので、読解力は少しづつ上がっています。ただ、第2問の文法/語法問題は、知識を要求しますので、おいそれとは得点アップしません。「ひたすら英文法」の例文や英頻、速読英単語等を自主的に「やり込む」必要がありますので、受験モードになってきた2年生がその攻略に真剣になってきています。同日のセンター模試解説の際に以下のような2文の違いについての質問が出ました。

(a) I know what you think is important.
「私は、君が何を重要だと思っているのかを知っています」

(b) I know that what you think is important.
「私は、君が考えていることが重要だと分っています」
(a), (b) の違いは接続詞 that のある、なしに過ぎないにも関わらず、意味的にはかなり差があります。

この意味の違いは2つの文の what の使われ方の違いに基づきます。
(a) では what you think is important 「君が何を重要と思っているか」が What do you think is important?「君は、何を重要だと思いますか?」という疑問文を書き換えたものです。

それに対し、(b) は what you think「君が重要であると考えること」が主語になり、それが is important「重要である」となっているのです。

この違いが出るのは、やはり that という接続詞のあり、なしによるわけですが、この接続詞について、以下のようなやりとりがありました。

A君:that って接続詞は I hope that it will rain.「私は、雨が降ることを望みます」のような場合に使われて、よく省略しますよね。
私:うん。ほぼ無くても、hope「望む」という動詞の後に it will のような「主語+動詞」が続くから、切れ目が明確だろう。そんな場合は、よく省略されるね。

A君:that をどうしても省略出来ない場合もあるんですか?
私:うん、ある。例えば、今回の模試に出た I know that what you think is important. の that は省略しては違った意味になる。

A君: I know what you think is important. ですよね。「私は、あなたが考えていることが重要だと思う」、あっ、本当だ。
私:そう。that は「切れ目」を入れるための接続詞だから、what you think is important の前に that を置かないと、1かたまりとして「あなたが重要だと考えること」と看做される可能性がある。だから、that で「切れ目」を入れて、
what you think「あなたが考えること」が主語、is important「重要だ」が述語だとはっきりさせるわけだ。
A君:分かりました。

今回の「接続詞 that はどうしても必要か?」に限らず、「大して重要でない」と思いこんでいても、実は重要なことはあるものです。「どうなのかなあ?」と思った際には、出来るだけ、私(鉄人)に質問して欲しいです。疑問点は即答できるのが私の特技ですから。

鉄人


「ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて紀伊国屋書店をはじめ全国書店で好評発売中。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック