スズメ

画像

こんにちは、岩野です。

先日、ある暑い日に送られてきた涼しげな写真です。
分かりにくいですが、水場でスズメが行水をしています。

スズメなんて、どこにでもいそうな鳥ですが、昔と比べて見る機会がだいぶ少なくなりました。
自分が小学校の時はほとんど毎日見ていましたが、最近は見かけるときの方が珍しいです。
実はスズメ、数がとても減少しているのです。

自分が小学生だった20年前に比べると少なくとも半減、高く見積もって1/5にまで減っているそうです。
スズメは警戒心が強くて人間が近づくと飛んで逃げてしまいますが、人の住んでいるところにしか生活しない習性もあります。
つまり人間生活と関わって生きているんですね。

スズメは数が増えたら稲を食べる害鳥として嫌がられます。
だからといって駆除しすぎてしまって、本来スズメが食べるはずだった害虫が大量発生してしまい凶作になった国もありました。
人間もスズメを必要としていたんですね。

昔はお互いを必要とする関係でしたが、今は人間生活のシステムが変わって、お互いの関係も変わってしまいました。
人間生活の変化が周りの生き物に及ぼす影響はとても大きいのですね。
そういう意味でも自然環境がどうなるかを握っているのは人間なんですね。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック