『ありがとう』をお届けします 24<掃除の手助け>

画像

こんにちは、岩崎です。

志学ゼミでは、授業終了後に高校3年生が各教室の掃除をしていく塾であります。
もちろん、その後に講師も掃除をしてまいります。
掃除をすると、身の回りのことをよく気が付くようになるとも言われています。

最近では、高校の部活動で全国区レベルの結果を残しているチームなどでこの「掃除」を積極的に行っている、というエピソードをよく耳にします。
企業でもイエローハットの鍵山社長のお話は有名ですね。

志学ゼミでは、私が生徒として学ばせていただいていた時も今と同じように「掃除」の大切さを考えながら、取り組んでおりました。


中学生が使った部屋も高校3年生のみんなが掃除をしてくれています。
中学生にはよーくその話はしております。

「この教室はみんなが帰った後に誰が掃除するか分かるか?」

講師が掃除していると思っていた生徒もいますが、高校3年生が掃除しているのですね。

さて、そこでみんなに考えてもらいます。

「自分達が使った部屋を掃除してくれている、そんな高校3年生にみんなは何が出来る?」

みんな素直に真面目に考えてくれました。

『ごみを出さない』
『消しゴムのかすは最後に各自で捨てていく』

いいね!!みんな考えてくれています。
あと一つ、私からの提案です。授業終了後、自分のいすを机の上に上げていこう。

高校3年生へ感謝の気持ちを持ちながら、実践してくれています。
いすも自分達が使っていないものもみんなで手分けしてあげていってくれています。


少しずつ、掃除する意味を考えていってほしいと思います。

みんな素直に話を聞き、すぐに実践することができる生徒を誇りに思います。
ありがとうね。

岩崎

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック