潜在意識

画像

こんにちは、岩野です。

最近、耳にする言葉に「潜在意識」というものがあります。
塾のセミナーや塾長の勉強会など、所々で耳にします。

潜在意識ってなんなのでしょう?
「潜在意識」に対する言葉として「顕在意識」というものがあります。
顕在意識とは、自分で意識していることが分かる意識です。
それに対して潜在意識とは、自分では意識していない意識です。
無意識ともいいます。

私達は普段、心臓を動かしたり、呼吸をしたりしますが、それは意識せずに行っています。
意識のない、寝ている間もそうですよね。
つまり無意識・潜在意識によって行っているのです。
意識できない意識なので気づきにくいのですが、潜在意識というのはとても重要であることが分かります。

気持ちの面でも潜在意識は重要です。
例えば、無意識に「自分は数学が出来る」と思っている子と、無意識に「自分は数学が出来ない」と思っている子がいたら、難しい数学の問題に直面した時のがんばりが違ってきます。
「出来る」と思っている子は、粘り強く考えます。
「出来ない」と思っている子は、すぐに止まってしまいます。
もちろん、数学に限らずです。
気持ちの潜在意識、とても重要ですね。

この潜在意識の一部分は周りの環境や経験から作られます。
周りから「出来る子だ」と言われたり、褒められたりしていると、それが潜在意識に「自分は出来る子だ」と入ります。
逆に、周りから「出来ない子だ」と言われたり、怒られたりしていると、それが潜在意識に「自分は出来ない子だ」と入ってしまいます。
人からの言動が潜在意識に入っていくのですね。(ピグマリオン効果)

自分で潜在意識を変えていく方法に「心の宝地図」があります。
写真や絵を使って、成りたい自分を「成っている姿」で飾りポスターにします。
そして、それをよく目にするところに貼ります。
何度も目にすることで、成りたい自分を潜在意識に入れていくのですね。
リラックスする空間に貼ると効果的だそうです。

これらの話はスクールコーチング協会の先生方から聞いた話です。
スクールコーチングは潜在意識も利用したコーチングだったのですね。


潜在意識ってすごいですね。
この自分では意識出来ない部分にはきっと、今までの覚えていることも、忘れてしまったことも全て詰まっていて、その意識出来ない部分を土台にして、意識出来る自分があるのですね。
そう思うと、今の自分があるのは、お父さんとお母さんと、今までに出会った全ての人のおかげでもあります。

皆様、ありがとうございます。

  岩野


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック