生態ピラミッド

こんにちは、岩野です。

先日、中学生の理科で生態系の勉強をしました。
その中で食物連鎖のピラミッド(生態ピラミッド)を説明しました。
画像


このピラミッド、最下段が生産者になっていますが、これはエネルギーを自分で生産(光合成)できる植物を表しています。
植物は自分でエネルギーを生産できるので、動く必要がありません。
その上にくるのが消費者の草食動物です。
草食動物は自分でエネルギーを生産できないので、植物が生産したエネルギー(有機物)、つまり草を食べます。
さらに、その上にくるのが肉食動物です。
肉食動物も自分でエネルギーを生産できないので、草食動物が蓄えたエネルギー(有機物)、つまり肉を食べます。


動物は人間も含めて、植物が作ったエネルギーを直接、もしくは間接的に受け取って生活をしています。
そう考えると、植物があるから動物がいられるのですね。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック