12月号 志学トイレの掲示板 

 こんばんわ。
志学ゼミの川越です。

 12月ですね。師走です。他にも極月(ごくげつ)や臘(ろう)月(げつ)とも呼ばれます。
 12月にはキリスト降誕祭とも呼ばれる「クリスマス」がありますね。
以前から「クリスマスイブ」というものはありましたが、最近では若人の間で「クリスマスイブイブ」というものもあるとか・・・。
 日本では太陽の新生を祝う冬至(とうじ)祭(さい)と融合した祭事として扱われているそうです。
 では、外国ではどのような扱いなのでしょうか?
クリスマスは、キリスト教徒の間で復活祭と並んで最も盛大に行われる祭事で、クリスマスカードや贈り物の交換、クリスマスツリーの飾り付けなど、日本と同じような事が行われています。
 ただ、アメリカでは清教徒(せいきょうと)の反対のために19世紀の中頃まで一般的には行われなかったり、キリスト教徒の国であるスコットランドでもクリスマスを完全に禁止していた時期があるなど、国によっては様々な理由で実施されないこともあるようです。
 異文化にも比較的柔軟な日本には、東京ドイツ村などの素晴らしいイルミネーションが見られるスポットが沢山あるので、誰かと一緒に見に行くのもいいかもしれません(受験生は、来年に行って下さい!)。

画像



人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック