今日の出来事

画像


 こんばんわ。
志学ゼミの川越です。

 寒い日と暖かい日が入り混じって三寒四温とも言うべきなのか、この季節。
体調管理には特に気を使かって日々を健康に過ごしています。
 これから新しいことがどんどん始まっていきますね。
まだ会ったことの無い人や物との新しい出会いや、分からなかったことが分かるようになるなど、ワクワクさせてくれる季節が来るというのに風邪を引いてしまってはもったいないです。

 ワクワクと言えば、今日は高等部で毎月一回行っている塾内模試の日でした。
高校3年生の先輩方は実際に各大学に行って入学試験を受けているので参加せず、新高校2年生と新高校3年生の生徒のみの受験となりました。
 間もなく一学年上にあがる生徒たちの点数はもちろんのこと、どのような受験の仕方をするのか、とても興味がありました。
 去年の今頃は模試の最中でも眠くなったら寝てしまっていた新高校3年生は、受験生としての意識が強く出てきたのか、ほとんどの生徒が眠ること無く真剣に問題を解いていました。
 一方、新高校2年生は先輩方の多くがそうであったように模試の問題の難しさに眠くなってしまったのか、眠ってしまう生徒が何人かいました。
 模試の時間の使い方についても、時間ギリギリまで粘り終了の合図後もマークを続けようとする新高校3年生に対し、新高校2年生は分からない問題はサッサッと飛ばし、分かる問題だけを解いて解答用紙を提出するといった具合でした。
 新高校3年生と新高校2年生の唯一の共通点は、来る時間帯です。
どちらも、学校での部活動があるので、開始時間の2時に居た生徒は僅かで、部活が終わった後の4,5時に来る生徒が多かったですね。
 2月に入ってからは、現役受験生は毎日のように誰かがどこかの大学へ行き、とてつもなく難しい入試問題を解いています。
 その現役受験生にも、新高校2、3年生のような時期はありました。
みんなここからスタートし、自分の描く未来に向かってコツコツと努力を積んでいきます。
 そして、積み上がった努力の分だけ顔つきも受験生らしくなってきます。
自分が受験生の時は、
 「顔つきが変わってきたね。受験生らしくなった。」
と言われても全く分かりませんでした。自分では、そんなことないと思っていましたから。
 今年の受験生も、「そんなことはない。」「変わっていない。」と言います。
でも、見ている側からはその変化は一目瞭然です。
 
 大学受験までまだ1年、もしくは2年もあると思っている新高校2、3年生。
そんな彼らの顔つきが、いつ今年の受験生のように変わってくるのか。
 その変化を楽しみに待っている川越が今日のブログを担当させて頂きました。
ではでは、また来週!!


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック