塾長の勉強会in 新潟

画像
(社)スクールコーチング協会の勉強会が4月24日新潟県上越市で開かれました。震災のため中止かどうか悩みましたが開催地の先生から熱いエールのもとに開催することができました。

東京から越後湯沢、そこから特急に乗り換えなした。いつも新潟の林田先生はこうして東京まで来られるのだなあと思いながら何名かの先生と直江津へ。

直江津駅までお迎えに来られた林田先生とともに春日山へ。上杉謙信の居城で知られます。天守閣跡から日本海の風を受けながら市内が一望できました。天地人で有名になった直江兼継の屋敷跡から春もみじが見えました。

しばらく山城を散策しました。上越の春を堪能してください。とおっしゃった林田先生。越後をこよなく愛されています。

そして本日の勉強会の会場、板倉学園高田校へ。自己紹介の後新潟放送局のアナウンサーでもあるお嬢様の士会で始まりました。

まずは林田先生のこれまでの塾経営を振り返っての講和。実は林田先生、新潟の出身ではありません。九州の島原の出身だそうです。大学で東京に出てきて、千葉で学習塾を開かれたそうです。奥様の実家が実は上越だったのです。やがてお二人は上越で塾を開かれたのでした。

いやあ、遊びに来るのと生活するのはやはり違います。去年は大雪でしたから雪かきだけで半日かかることもあったそうです。

これまで30年以上続けられた要因は何ですかの質問に、「いやあ、うまくいったこともそうでないこともありましたが、とにかく逃げないことでした。いやあ、逃げられないということでした」としみじみおっしゃいました。

それから塾内見学へ。他塾を訪問すると自塾にないところがよく見えて実にいいですね。まずはゆったりとした間があること、実にうらやましく思いました。これは塾長のゆったりしたおおらかな性格が反映しているのではないかと反省をしました。

それから2名の先生からの塾経営の話をお伺いしました。自塾だけにこもっていますと独りよがりになることがよくあります。外に出て他塾を見、他の先生の話を聴くことで学びがあり気付きもあるのです。

まさに「一生勉強、一生青春です」

帰りに、信州の「いいやま」に連れて行っていただきました。「菜の花」が一面に咲いている予定でしたが、まだ緑のままでした。また来ないとなあとそれぞれ口にしました。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック