『ありがとう』をお届けします 56<自然を味わう>

画像

こんにちは、岩崎です。
GWも昨日で終わり、本日から通常通りの生活に戻られるかたも多くいらっしゃることと思います。
連日ブログにて旅について書かれているので、私もこの波に乗って書こうと思います。

私は連休の一日を使って岩野講師と共に長野に行ってまいりました。
長野には歴史を感じに、そして自然を味わいたい、と思い立ったので、日帰り弾丸旅行をしてきました。
長野では、NHKの朝の連続ドラマで放映中の「おひさま」の舞台である安曇野市に、そして戦国時代に生きた真田家の里、上田市に行ってきました。

NHKの朝の連続ドラマを見ていると広大な自然がよく出てきます。なかなか東京で暮らす生活の中では生の自然を感じる事が出来ないので、見るたびに「いいなぁ」なんてつぶやいていました。いっそのこと行ってしまおうと思い、今回旅に出たのがキッカケであります。
安曇野はわさび農園が有名であります。きれい、かつミネラルがたっぷり含む水があるからこそわさびが育つのであります。
しかし、なぜわさびの成長には水が必要なのでしょうか。みなさんはわさびの育ち方ってご存知ですか。私は今回初めて知りました。

わさびは自ら毒素を出して成長するのだそうです。その毒素によって周りの植物の成長を妨げます。栄養素を他に取られないようわさびはその分の栄養を得ていくのです。
しかし、自ら出す毒素により、わさび自身もその毒にやられてしまうのです。
そこで重要になってくるのが「水」なのです。ミネラルがたっぷり含む水が常に流れています。毒素も流してくれて、栄養もたっぷりもらいます。
ですので、わさびにはきれいな水が欠かせないのであるのですね。
安曇野には大王わさび農園が有名であり、そこは東京ドーム11個分の広さのわさび農園が広がっております。

写真がその一部になります。

他には水田地帯が良かったですね。そこには水田と北アルプスの山々が広がる風景がありました。水田にはその北アルプスの山が写し出されているのです。いいですょ。菜の花畑も広がり、自然たっぷりな安曇野でありました。
画像


でっかい自然に囲まれて、こうして自然の中で私たちは暮しているんだと改めて思いました。
でっかい自然に感謝です。

上田編は後日ブログにて岩野講師が張り切って書きますので、乞うご期待。

岩崎

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック