ちょっといい話124<大学生へのお話>

画像
志学ゼミでは出身者(塾生)を含め大学生がアシスタント講師を務めています。彼らも勉強です。先日、アルバイテンの話(アルバイトは仕事という意味)の話をしました。

掃除ができ出した諸君には少し話しかけることにしています。受験生が掃除をし、講師が掃除をし、そして私(塾長)がします。

大学3年生は就職活動も控えていますから、地に足をついた考えを持ってほしい。マニュアルではなく自分をしっかりと見つめて自分なりの価値観で世の中を見てほしいと考えています。

掃除をしながらふとこんな話をします。夢、希望ってそれぞれあるよね。それって自分自身、個人的なことのことが多いよね。では今から社会に出るにあたって考えておかなければならないことって何だろうね。

そんな問答を繰り返していきます。もちろん彼らが忘れている場合もあります。考えてくる、答えてくれるものに対して話をします。冷たいような気がするかもしれませんが、与えられるのを待っていてはだめです。もちろんそんな花は必要ないというのであれば答えなくともよいのです。

ですから何ですかと答えを聴く前に自分で答えを持ってこないといけないのです。そうして塾生の読書ノートではありませんが何度も悩みそして自分の言葉で書き換えてみる。それが解釈なのです。

塾生OBとして講師をしながら学ぶ姿勢がないと志学ではやってはいけません。過去にもアルバイト代が高い仕事をやると言って去っていった諸君もいました。それも自由です。

ここは道場だ。などと昔から言っておりましたが、成長しようとする者には手が差し伸べられます。そうでないものには手を差し伸べてもわからないからです。

これが高校生と大学生の違いです。今年度も数名の1年生がアシスタントとして加わりました。要領がまだつかめませんので事務的なことに時間がかかります。しかしそれはいいのです。そこから工夫が生まれるのですから。

新しいアシスタントにはまず、コピーをとらせてみます。その仕方でその能力が見えます。そんな話をすると一堂、えっと言う顔になります。

そんな話を素直に聴きいれることのできる塾生を誇りに思っています。

そやって実は私も先達から学びながらやってきました。今も学んでいます。「一生勉強、一生青春」です。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック