日本語の中に紛れている英語

画像


 こんにちは。講師の芳賀です。
今日は、身の周りにあふれている英語についてお話します。

今日の1年生の授業中に次のような筆問がありました。
生徒「「builging」ってなんですか?」。これは意外な筆問でした。
私 「あれっ!?みんな使ったことあるよ。「building」は建物だよ。みんな町の中に「ビル」って目にしたり口にしたり   するでしょ。それだよ。」

 意外にわからないものです。日本語の中にも英語が浸透してしまっていて実際の意味が分かっていない場合があるのですね。
 他にも次のような質問がありました。
生徒「「own」ってなんですか?」。これは少し難しい質問ですよね。しかし、少しひねればわかります。
私「「own」に「er」を付けると「owner」という所有者になります。つまり自分の物を持っている人が「owner」ですから   「own」は「自身の」という意味になります。」
生徒「なるほど」

 どこかで聴いたことがあり、意味も何となく分かっている言葉も改めて聞かれると分からなかったりします。でも少しヒントを与えてあげると分かる。そんな手助けをこれからもしていきたいと思います。      芳賀

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック